* RSS FEED

 

11月4日(月)、埼玉県スキー連盟教育本部指導員研修会が東松山市民文化センター大ホールにおいて開催されました。

私は、県連名誉会長としてご挨拶。

この研修会が終了し、来月は鹿沢スキー場において例年のように1泊2日で研修会が行われます。

シーズン到来!

指導員の先生方の活躍を期待しています!


このページのトップへ

10月31日(木)、東松山市スポーツ少年団常任委員会。

私は本部長として出席。

今日の議題は11月23日に予定している「第33回スポーツ少年団駅伝競走大会」について。

皆様にご意見をいただき、今年の大会は中止とさせていただきました。

被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

スポーツ協会、レクリエーション協会、スポーツ少年団の皆様にも、復旧に向けたボランティア活動及び支援金の呼びかけをさせていただいております。

お力添えをよろしくお願いいたします!


このページのトップへ

10月29日(火)、松山市民活動センターにおいて松山婦人会創立70周年記念式典が開催されました。

昭和23年3月に創立されてから70年。

この間、地域行事への協力や社会奉仕活動にご貢献をいただき、東松山市発展のために尽くされ大きな功績を残されてきました。

これもひとえに森和江会長をはじめ歴代会長、役員、そして会員の皆様方のたゆまぬご尽力のたまものと深く敬意を表する次第です。

 

私の母も生前、会員としてお世話になりました。

また、平成9年5月20日に行われた50周年記念式典において、私は東松山市長として祝辞を申し上げさせていただきましたのも懐かしい思い出です。

そして総会などで「松山婦人会歌」を一緒に歌わせていただきました(写真上)。

会に歌があるのも素晴らしいですね!

市政の歩みと共に活動され、個人的にも温かいご指導をいただきました。

これからも、会員の皆様がお元気にてさらなるご活躍をされますようご祈念を申し上げます。

 

 


このページのトップへ

10月27日(日)、第31回東松山市少年野球連盟会長杯争奪開会式が東松山市営球場において開催されました。

私はスポーツ少年団本部長としてご挨拶。

市内外から32チームの選手が元気に参加されました。

日頃から監督・コーチの皆さんは休みの日を返上して子どもたちのために指導をしていただいています。

ありがたいことです。

心から感謝申し上げます。

今日の試合は大きな大会としては小学校6年生にとって最後の大会になるかもしれません。

中学校に進んでもスポーツを愛好して元気いっぱいに育ってほしいと願っています!

埼玉比企丘陵第4回ホースフェスティバルが東松山市旧大岡公民館において開催されました。

このイベントは馬術プログラムに参加しているアスリートが武蔵逍遥乗馬会の方々のサポートによる日常の練習の中で、乗馬技術の成果の発表・確認を行うことを目的として開催されています。

障がいのある方々が馬に乗って颯爽と走る姿に感動!

お力添えをいただいた方々のご尽力に感謝申し上げます。

 


このページのトップへ

10月26日(土)、台風の影響で今年の日本スリーデーマーチは中止となりましたが、事前登録者に対しての記念品郵送のための袋詰め作業が市民体育館において行われました。

毎年、この袋詰め作業には東松山市スポーツ協会とレクリエーション協会そしてスポーツ少年団の関係者が参加していただいています。

早朝から200名を超える方々にご参加いただきありがとうございました。

ご挨拶でもお願いさせていただきましたが、今後も被災地域の復旧に向けて格段のご支援を賜りますようお願いいたします。

東松山市テニス協会40周年記念イベントが行われました。

私はテニス協会会長としてご挨拶。

本日予定しておりました東松山市テニス協会創立40周年記念式典と祝賀会は中止となりましたが、記念イベントは開催させていただきました。

今日は埼玉県民でプロとして活躍されている春日部市在住の綿貫裕介プロをお招きして楽しく指導をいただきました。

市内外から100名ほどのプレーヤーが参加。

プロの指導やパフォーマンスに歓声があがっていました。

実際、コートサイドでプロのサーブを見ていましたが、本気で打つサーブは私には見えませんでした。

170㌔を超える球をどのように返すのか、レシーブをしているプレーヤーもすごいですね!

東松山市テニス協会も創立40周年を迎えることができたのも、ひとえに歴代役員、そして各クラブの皆様の温かいご指導ご鞭撻のたまものと心から感謝申し上げます。

今後とも変わらぬお力添えをいただきますようにお願い申し上げます!

 

 

 

 

 


このページのトップへ

 

10月24日(木)、東松山市スポーツ協会60周年記念実行委員会が総合会館会議室において開催されました。

14日開催予定だった記念式典・祝賀会は中止。

今日で実行委員会は解散となりました。

でも実行委員の方々のご尽力で素晴らしい記念誌が完成。

田中透実行委員長をはじめ、委員の皆さんに感謝申し上げます。

そして今日も各団体の方々に災害ボランティア活動と支援金のお願いをさせていただきました。

既にボランティア活動をされた団体の方々もいらっしゃって。

心から感謝申し上げます!


このページのトップへ

10月20日(日)、今日は日曜日ということもあり、東松山市社会福祉協議会でボランティア登録をされる方も多く。

市外の方々も受け入れ可能になりました。

立憲民主党の友人である池田裕美子加須市議会議員も一緒に参加いただきました。

それぞれ、社協の職員の指示によって被災地域で要請をされている方々のお宅へ伺います。

消防団をはじめ多くのグループでの支援が行われています!


このページのトップへ

10月18日(金)、この度の台風によって決壊した土手の場所については、昭和22年の台風による決壊場所と同じ場所で一刻も早く改修をするべきと、松坂喜浩県議と建設省職員立ち合いのもと指摘をしていた場所でした。

しかし今国会での立憲民主党議員の指摘に対する答弁では、400メートルほど下流との間違った答弁があったため、熊谷裕人参議院議員とともに、当時を知る方にお会いし確認させていただきました。

詳細に説明をいただき、この度の決壊した場所は、かねてから決壊の恐れがある場所であったことがわかりました。

今後は一刻も早く改修をするべきと、我が党からも強く要請させていただきます。

市PTA連合会のボランティア活動にご理解をいただいた「ロジャース」から約300名の児童に対して文房具が届けられ、高坂小学校において中村教育長に。

 

 

 

教育長から「必ず子供たちの手に届くようにいたします」との言葉をいただきました。
国からの支援を待たずに、早く学習するための支援をいただいたことに感謝申し上げます。

今回の支援活動は、多くの市民の方々や市外からの方々に支えられています。

 


このページのトップへ

10月17日(木)、松山市民活動センター大ホールにおいてベトナム民族アンサンブルチャリティーコンサートが開催されました。

ベトナム戦争中、米軍によって使用された“枯れ葉剤”による被害は、後遺障害、特に遺伝子障害によるとみられる子孫への影響を深く残しました。

猛毒で発癌性の強いダイオキシンが大量に含まれている枯れ葉剤が、ベトナム戦争中に投下された量は7500万リットル、その範囲はベトナムの4分の1にあたる2万3360平方キロと言われています。

その影響で障害を持った新生児の数は5万人(1955)に達しています。

この企画は今後のリハビリ施設の維持・運営を継続していくもので、さらに未だ手を差し伸べられていない被害児童への支援を行うものです。

前原利雄東松山公演実行委員長をはじめ、実行委員会の方々のご尽力に深く敬意を表します。

 


このページのトップへ

10月14日(月)、立憲民主党災害対策本部から森山・高木衆議院議員、そして県選出の熊谷参議院議員が現地の状況把握のために来市。

被害にあわれた方々に、深くお見舞い申し上げます。

地元松坂県議・福田市議会議長・坂本市議会議員と共に市内の被災現状を細かく把握させていただきました。

特に早俣地区の堤防破堤においては、私が衆議院議員在職中に松坂県議と共に国に対して一刻も早い改修事業推進の要望を現場で行った場所でした。

今回の台風で決壊や破堤した場所は以前から指定していた場所です。

今後の国の積極的な対応が必要です。

また、罹災証明の簡素化やあふれ出たたゴミの回収も市が積極的に個人の家に伺う必要があると考えます。

 

 

 

被災現場は悲惨な状況です!

片付け作業を懸命にされている方々から多くの要望をいただきました。

いただいた要望を国・県・市、それぞれに実現するために全力を尽くします!

 


このページのトップへ

10月10日(木)、参議院議員埼玉県補欠選挙が告示となりました。

前埼玉県知事上田清司候補が出馬。

立憲民主党埼玉県連合も支援を決定。

私は10区担当。

衆議院議員としての経験をもとに、平成15年9月2日に埼玉県知事に就任され、財政の健全化、企業誘致、緑と川の再生、田園と都市両方の魅力を併せ持つ埼玉を築かれました。

この度は多くの支援者の方々の推薦をもとに、「埼玉から日本を変える」と熱い思いを持っての出馬。

27日に投開票。

しっかりと応援をさせていただきたいと考えています。

今日は絵手紙サークルの集いもありました。

絵手紙サークル「みもざ」の皆さんが箭弓稲荷神社でスケッチ。

私も松と故山口六郎次先生の記念碑を描きました。

私が会長を務める東松山市レクリエーション協会理事会。

来るべき日本スリーデーマーチ参加の依頼と今後の活動等の審議。

今日は参議院議員選挙の告示となり、朝からあわただしい一日となりました。

特に、10市町においてポスター貼り協力をしていただいた皆さんありがとうございました!

投票率が少しでも高まるように、皆さんと共に活動してまいります!

 

 


このページのトップへ

10月5日(土)、みどり保育園運動会。

秋晴れの中、開会式前から園児たちは元気に行進の練習をしていました。

日頃の練習の成果を発揮して、楽しい思い出の一日となりますように!

 

 

 

 


このページのトップへ

10月4日(金)、大野元裕埼玉県知事に後援会連合会役員の方々と表敬訪問をさせていただきました。

就任後、ひと月ほど経過。

お元気にご活躍!

応援させていただいた一人として、とてもうれしい!

ご多用の中ありがとうございました!

 


このページのトップへ

10月2日(水)、新たに設置した「立憲民主党」の看板。

遊説カーで10市町を回る。

運転していると手を振っていただく方がもいらっしゃって。

励みになります。

街頭演説にも力が入ります!


このページのトップへ

9月30日(月)、松山市民活動センターにおいて東松山市スポーツ少年団常任委員会が開かれました。

今日は、11月23日(土)に開催される第33回東松山市スポーツ少年団駅伝競走大会開催要項について協議。

本年は大会の予備日は設けないこととしました。

また、11月2日~4日に開催される日本スリーデーマーチ協力のお願いさせていただきました。

令和元年度埼玉県スポーツリーダー養成講習会兼スポーツ少年団認定員養成講習会は、令和2年1月25日(土)・26日(日)に松山市民活動センターにおいて行われます。


このページのトップへ

9月29日(日)、市営球場にて東松山市スポーツ少年団本部長杯・野球スポーツ少年団秋季大会。

私は主催者としてご挨拶。

夏の暑さを乗り切って練習を重ねてきた選手の皆さんが、元気に出場。

思い出に残る大会となりますように!

審判団・監督・コーチ・保護者の皆さん、子ども達のためにいつも応援をありがとうございます!

第15回比企交響楽団定期演奏会が東松山市民文化センターにおいて開催されました。

演奏曲目はベートーベン:エグモント序曲、ビゼー:交響曲第1番、ブラームス:交響曲第2番。

指揮は久保田洋氏。

2002年(平成14年)1月に埼玉県比企地域を中心にしたクラシック音楽愛好家が集まってできたアマチュア管弦楽団。

年に一度の定期演奏会をはじめ、東松山市の音楽文化事業にも積極的にに参加され、開かれた市民オーケストラを目指しています。

今日の演奏もとても素晴らしかった!

 


このページのトップへ

9月26日(金)、東松山市スポーツ協会理事会。

14日にはスポーツ協会創立60周年記念式典・祝賀会が開催されます。

今日は過日開催された市民総体やチャリティーゴルフ大会等の収支決算について、並びにスリーデーマーチの協力と市に対する要望等審議。

今日は一日、先の参議院議員選挙で当選された埼玉県選出の熊谷ひろと参議院議員と共に地元後援会の方々にご挨拶回り。

そして、松坂県議、市議会議員の方々と懇談会。

熊谷議員もエネルギッシュに県内を駆け回っています!


このページのトップへ

9月25日(木)、ポスター貼り替え作業。

台風ではがれそうになってしまったポスターがあると連絡をいただき、コツコツと。

 


このページのトップへ

9月22日(日)、市民総合体育大会テニス競技の部。

私はテニス協会会長としてご挨拶。

例年開催した真夏の大会を秋に変更。

今日は秋晴れ!

来週はシングルスです。

頑張ろう!


このページのトップへ

 

9月15日(日)、東松山市エアロビック連盟主催の「ズンバ・エアロビック・簡単ストレッチ体験レッスン」。

私はレクリエーション協会会長としてご挨拶。

県内で人気のインストラクター4名の先生方が初心者や愛好者にレッスン。

皆さん楽しまれていました!

「週に一度はスポーツを!」ですね!

 


このページのトップへ

9月14日(土)、私が会長を務める東松山市レクリエーション協会主催の「ニュースポーツセミナー」が高坂地区体育館において開催されました。

所属団体の皆さんの参加をいただき「ボッチャ」と「ディスコン」を楽しみました。

私も参加。

初めてプレーしたボッチャはパラリンピック正式種目。

老人ホームなどでも行われているスポーツで、障がいをお持ちの方でも楽しめます。

笑い声あふれる楽しい競技。

最後は「みんなで踊ろう!オリンピック音頭2020」。

なんと、私がファンの加山雄三さんが歌ってました!

加山さんの民謡を初めて聞きました。


このページのトップへ

9月13日(金)、市民総合体育大会<ゲートボールの部>。

私は東松山市ゲートボール連盟の名誉会長を務めています。

今日はスポーツ協会会長とて主催者挨拶。

石川元一ゲートボール連盟会長をはじめ、各チームの皆さんが元気よく出場。

天気も涼しくスポーツ日和。

今夏の猛暑を乗り切って、元気にゲートボールスポーツを愛好される先輩の皆さんはスポーツ協会の牽引役ですね!


このページのトップへ

9月12日(木)、絵手紙サークル「みもざ」。

先生のデッサンを参考にして。

今日は和紙に、割りばしにタオル地の筆を作って、墨でデッサンして絵を描きました。

秋の味覚「さつまいも」は大好物!

皆さんと楽しく談笑しながら描くのが楽しいですね!

 


このページのトップへ

9月8日(日)、立憲民主党埼玉県連合運営委員会。

熊谷浩人県連合代表、田並尚明幹事長と。私は常任幹事に就任させていただきました。

そして、県総支部では13区支部長に三角創太さんが就任。

仲間も増えて元気にスタート!


このページのトップへ

9月7日(土)、加須ジョイナスボウルにおいて「キムスルギプロ&秋光楓プロ&川西亜美プロチャレンジ」が行われ、東松山市ボウリング連盟から梅沢夏実副会長が出場。

応援に伺いました。

プロの投げる球は着地音が全くないので、スーッと流れるようにボウルが回転していきます。

さすがにプロのプレーは勉強になります!

東松山市ボウリング連盟も、毎週、会員の方々が近隣のボウリング場で練習を重ねています。

仲間と楽しみながらスポーツを!

健康に一番ですね!


このページのトップへ

9月5日(木)、東松山市スポーツ指導者協議会第1回委員会が開かれました。

関克己会長をはじめ、各団体指導者代表の方々が出席。

今年度からスポーツ指導者協議会がスポーツ協会内の組織となったことにより、研修部会は専門委員会へと変更になり、新たに研修委員を選出することになりました。

指導者協議会がスポーツ協会内の組織に入ることにより、各団体の連絡や研修会をよりスムースに行えるようになると考えています。

また、スポーツ少年団も同様に組織内となりました。

基本的な活動は変わりませんが、スポ少も各団体や各団体指導者の方々との意思疎通や情報交換などが行えるようになります。

今後も、一丸となって「生涯スポーツ」の推進に力を注いでまいりたいと考えます。

 

 

 


このページのトップへ

9月2日(月)、立憲民主党埼玉県連合常任幹事会が県連合事務所において開かれました。

県連合代表には、先の参議院議員選挙において当選された熊谷浩人参議院議員が就任され、県連合もあらたにスタート。

県知事選挙も大野知事誕生に全員が一丸となって応援をさせていただきました。

今年の春の地方統一選挙をはじめ、それぞれの選挙にしっかりと結果を残すことができました。

国政においては、立憲民主党と国民民主党が統一会派を結成しました。

これは、『本年5月29日の「立憲野党4党1会派の政策に対する市民連合の要望書」に記された13項目にわたる政策要望を踏まえるとともに、立憲民主党の政策、すなわち、立憲主義の回復など憲法に関する考え方、いわゆる原発ゼロ法案等のエネルギー関連政策、及び、選択的夫婦別氏制度や同姓当事者間による婚姻を可能とする一連の民法一部改正法案等の多様性関連政策などにご理解ご協力をいただき、院内会派「立憲民主党・無所属フォーラム」に加わって、参議院でもともに闘っていただきたく、呼びかけをさせていただいたものです。(枝野幸男代表)』

今後はより強力な野党第一会派を作り、充実したより強力な国会論戦を実現できると考えます。


このページのトップへ

8月25日(日)、埼玉県庁前にある事務所において、「大野もとひろ」埼玉県知事候補報告会。

「当確」が出た瞬間は劇的だった!!

多くの方々に支えられ、ご支援をいただきながらの勝利!

 

「県民の皆様のためにこそある埼玉」をしっかり担っていただけると確信しています!


このページのトップへ

8月24日(土)、17日間の選挙戦もまもなく終了。

大宮駅東口には「大野もとひろ」応援団長の上田清司埼玉県知事も駆けつけ。

17日間の選挙戦で政策を訴え続けてきた「大野もとひろ」候補。

多くの方々に支えられて最終日を迎えることができました。

 

力強くガンバローコール!

最後の最後まで必勝を期して前進あるのみ!!


このページのトップへ

8月23日(金)、朝8時に東松山駅をスタートして、比企郡各町~坂戸市~鶴ヶ島市へ。

今日は応援にかけつけていただいた東松山市議会議員の方々もマイクを持って「大野もとひろ」支援お願いの連呼。

県政史上稀にみる激戦となった埼玉県知事選挙。

63市町村、733万人の代表を選ぶ選挙。

2期9年間県内をくまなく歩き、政治家として確固たる実績を築いてきた「大野もとひろ」さんは、県民の方々の声を政策に実現し、必ず私たちの生活と暮らしを守り、将来を担う大切な子どもたちのために県政を推進していただけると確信します。

最後までしっかりと応援をしてまいります!!

 


このページのトップへ