* RSS FEED

 

9月15日(日)、東松山市エアロビック連盟主催の「ズンバ・エアロビック・簡単ストレッチ体験レッスン」。

私はレクリエーション協会会長としてご挨拶。

県内で人気のインストラクター4名の先生方が初心者や愛好者にレッスン。

皆さん楽しまれていました!

「週に一度はスポーツを!」ですね!

 


このページのトップへ

9月14日(土)、私が会長を務める東松山市レクリエーション協会主催の「ニュースポーツセミナー」が高坂地区体育館において開催されました。

所属団体の皆さんの参加をいただき「ボッチャ」と「ディスコン」を楽しみました。

私も参加。

初めてプレーしたボッチャはパラリンピック正式種目。

老人ホームなどでも行われているスポーツで、障がいをお持ちの方でも楽しめます。

笑い声あふれる楽しい競技。

最後は「みんなで踊ろう!オリンピック音頭2020」。

なんと、私がファンの加山雄三さんが歌ってました!

加山さんの民謡を初めて聞きました。


このページのトップへ

9月13日(金)、市民総合体育大会<ゲートボールの部>。

私は東松山市ゲートボール連盟の名誉会長を務めています。

今日はスポーツ協会会長とて主催者挨拶。

石川元一ゲートボール連盟会長をはじめ、各チームの皆さんが元気よく出場。

天気も涼しくスポーツ日和。

今夏の猛暑を乗り切って、元気にゲートボールスポーツを愛好される先輩の皆さんはスポーツ協会の牽引役ですね!


このページのトップへ

9月12日(木)、絵手紙サークル「みもざ」。

先生のデッサンを参考にして。

今日は和紙に、割りばしにタオル地の筆を作って、墨でデッサンして絵を描きました。

秋の味覚「さつまいも」は大好物!

皆さんと楽しく談笑しながら描くのが楽しいですね!

 


このページのトップへ

9月8日(日)、立憲民主党埼玉県連合運営委員会。

熊谷浩人県連合代表、田並尚明幹事長と。私は常任幹事に就任させていただきました。

そして、県総支部では13区支部長に三角創太さんが就任。

仲間も増えて元気にスタート!


このページのトップへ

9月7日(土)、加須ジョイナスボウルにおいて「キムスルギプロ&秋光楓プロ&川西亜美プロチャレンジ」が行われ、東松山市ボウリング連盟から梅沢夏実副会長が出場。

応援に伺いました。

プロの投げる球は着地音が全くないので、スーッと流れるようにボウルが回転していきます。

さすがにプロのプレーは勉強になります!

東松山市ボウリング連盟も、毎週、会員の方々が近隣のボウリング場で練習を重ねています。

仲間と楽しみながらスポーツを!

健康に一番ですね!


このページのトップへ

9月5日(木)、東松山市スポーツ指導者協議会第1回委員会が開かれました。

関克己会長をはじめ、各団体指導者代表の方々が出席。

今年度からスポーツ指導者協議会がスポーツ協会内の組織となったことにより、研修部会は専門委員会へと変更になり、新たに研修委員を選出することになりました。

指導者協議会がスポーツ協会内の組織に入ることにより、各団体の連絡や研修会をよりスムースに行えるようになると考えています。

また、スポーツ少年団も同様に組織内となりました。

基本的な活動は変わりませんが、スポ少も各団体や各団体指導者の方々との意思疎通や情報交換などが行えるようになります。

今後も、一丸となって「生涯スポーツ」の推進に力を注いでまいりたいと考えます。

 

 

 


このページのトップへ

9月2日(月)、立憲民主党埼玉県連合常任幹事会が県連合事務所において開かれました。

県連合代表には、先の参議院議員選挙において当選された熊谷浩人参議院議員が就任され、県連合もあらたにスタート。

県知事選挙も大野知事誕生に全員が一丸となって応援をさせていただきました。

今年の春の地方統一選挙をはじめ、それぞれの選挙にしっかりと結果を残すことができました。

国政においては、立憲民主党と国民民主党が統一会派を結成しました。

これは、『本年5月29日の「立憲野党4党1会派の政策に対する市民連合の要望書」に記された13項目にわたる政策要望を踏まえるとともに、立憲民主党の政策、すなわち、立憲主義の回復など憲法に関する考え方、いわゆる原発ゼロ法案等のエネルギー関連政策、及び、選択的夫婦別氏制度や同姓当事者間による婚姻を可能とする一連の民法一部改正法案等の多様性関連政策などにご理解ご協力をいただき、院内会派「立憲民主党・無所属フォーラム」に加わって、参議院でもともに闘っていただきたく、呼びかけをさせていただいたものです。(枝野幸男代表)』

今後はより強力な野党第一会派を作り、充実したより強力な国会論戦を実現できると考えます。


このページのトップへ

8月25日(日)、埼玉県庁前にある事務所において、「大野もとひろ」埼玉県知事候補報告会。

「当確」が出た瞬間は劇的だった!!

多くの方々に支えられ、ご支援をいただきながらの勝利!

 

「県民の皆様のためにこそある埼玉」をしっかり担っていただけると確信しています!


このページのトップへ

8月24日(土)、17日間の選挙戦もまもなく終了。

大宮駅東口には「大野もとひろ」応援団長の上田清司埼玉県知事も駆けつけ。

17日間の選挙戦で政策を訴え続けてきた「大野もとひろ」候補。

多くの方々に支えられて最終日を迎えることができました。

 

力強くガンバローコール!

最後の最後まで必勝を期して前進あるのみ!!


このページのトップへ

8月23日(金)、朝8時に東松山駅をスタートして、比企郡各町~坂戸市~鶴ヶ島市へ。

今日は応援にかけつけていただいた東松山市議会議員の方々もマイクを持って「大野もとひろ」支援お願いの連呼。

県政史上稀にみる激戦となった埼玉県知事選挙。

63市町村、733万人の代表を選ぶ選挙。

2期9年間県内をくまなく歩き、政治家として確固たる実績を築いてきた「大野もとひろ」さんは、県民の方々の声を政策に実現し、必ず私たちの生活と暮らしを守り、将来を担う大切な子どもたちのために県政を推進していただけると確信します。

最後までしっかりと応援をしてまいります!!

 


このページのトップへ

8月18日(日)、東松山市ボウリング選手権大会が北本IBボウルにおいて開催されました。

私は会長として参加。

ボウリングスポーツは年齢を問わず、ご家族と、友人の皆さんと楽しめるスポーツです。

週に一度は体を動かして、健康的なライフスタイルをつくりたいものですね!


このページのトップへ

8月17日(土)、第5回東松山市ティーボール大会が近隣公園グランドにおいて開催されました。

私は東松山市スポーツ協会会長としてご挨拶、そして始球式(バッティング)。

石田一夫代表をはじめ、指導者の皆さん、ソフトボール協会のご支援に感謝申し上げます。

暑い中、選手の皆さんも楽しそうにハツラツプレー。

暑い夏を元気に乗り切ってください!


このページのトップへ

8月16日(金)、大野もとひろ埼玉県知事候補遊説カーが10区に。

朝8時、東松山駅を松坂よしひろ県議会議員と共に出発。

夕方の8時に若葉駅。

沿道から手を振っていただき、また、暑い中家からわざわざお出になっていただいた皆様に感謝申し上げます!

必勝を期して頑張ります!


このページのトップへ

8月9日(金)、昨日埼玉県知事選挙が告示されました。

今日は大野もとひろ候補が上田きよし埼玉県知事と共に東松山駅に遊説に!

私も激励のご挨拶。

 

地元近隣の議会議員の方々も激励に駆けつけていただきました。

立憲民主党も大野候補を応援しています。

上田きよし現知事の政治姿勢を継承しつつ、埼玉の未来を切り拓く大野もとひろ候補へのご支援をよろしくお願いします!!

大野もとひろ候補の日本一暮らしやすい埼玉を実現する政策集
是非、ご覧ください。
素晴らしい埼玉を一緒に実現しましょう。
http://oonomotohiro.jp/2019/08/06/


このページのトップへ

8月8日(木)、埼玉県知事選挙が告示となり、「大野もとひろ」候補の出陣式に駆けつけさせていただきました。

17日間の選挙戦、25日(日)が投開票。

私も国政活動の中で、暖かいご指導をいただいた大野もとひろ候補。

参議院議員在職中、多くの議員立法を成立させた実績と、民間企業の経営経験、さらには埼玉県選出の参議院議員として9年間にわたり県内各地を伺い、多くの県民の皆様の声を県政・国政に届けてきた実績を生かして、埼玉県の発展に貢献できる方と確信しています。

しっかりと応援をさせていただきます!


このページのトップへ

8月5日(月)、6月に開催した「坂本ゆうのすけ・加山雄三を歌う」コンサート。

フレサ・吉見大ホールには500名の方々がお見えになっていただきました。

おひとりお一人に御礼の絵手紙を描き始め無事終了。

つたない絵ですが感謝の気持ちを込めて描きました!

(10分間のダイジェスト版をアップしました)


このページのトップへ

8月4日(日)、南地区体育館において第45回市民総合体育大会柔道の部。

私はスポーツ協会会長として激励のご挨拶。

小さな体で元気いっぱいに試合に臨んでいました。

女部田晃柔道連盟会長をはじめ役員の皆さんのご尽力に感謝申し上げます!

 


このページのトップへ

7月28日(土)~29日(日)、週末は各地区イベントと夏まつり。

東松山市民総合体育大会[陸上競技の部]でご挨拶。

幸町「夏祭りひろば」でご挨拶。

町内会役員の皆さんが手づくりで開催。

 

東松山「天王様」夏まつり。

「大天王神輿」の前でご挨拶。

 

久しぶりに材二青年会の神輿を担がせていただき。

今日は埼玉県選出の熊谷浩人参議院議員もお見えになってご案内をさせていただきました。

 

料亭「坂本屋」前で各町内のたたき合い披露。

今年は両日とも天気も良くてありがたい。

小さな頃から親しんできた夏まつり。

町内の年寄りに面倒をみてもらい、多くの先輩たちと共に過ごした天王様。

今では「昔はなあ、・・・だったよなあ」と。

たくさんの思い出が詰まっています。

祭りの後の寂しさを感じながら、毎年、天王様が終わると夏が過ぎていきます…。

 


このページのトップへ

7月21日(日)、参院選埼玉選挙区(改選数4)で、立憲民主党公認候補の熊谷浩人氏が議席を獲得しました。

インタビューでは公約実現を話す本人。

〇古川俊治 自民 786,479票 28,25%

〇熊谷浩人 立民 536,338票 19,26%

〇矢倉克夫 公明 532,302票 19,12%

〇伊藤岳  共産 359,297票 12,9%

-------------------------

〇宍戸千絵 国民 244、399票 8,78%

〇沢田良  維新 204,075票 7,33%

〇佐藤恵理子N国 80,741票  2,9%

〇鮫島良司 安楽会21,153票  0,76%

〇小島一郎 幸福 19,515票  0,7%

~敬称略・投票率46,49%(前回51,94%)~

 


このページのトップへ

7月20日(土)、比企郡・市野球スポーツ少年団「夏季東松山大会」開会式が市営球場において開催され、私は地元スポーツ少年団本部長としてご挨拶を申し上げました。

スポーツ少年団の大会では団員綱領宣言も行われます。

今日は高坂イーグルススポーツ少年団石井健太郎選手・高橋迅斗選手、松山西ジャイアンツ加藤陽奈選手、松山東野球スポーツ少年団小峰翔真選手、松山リトルファイターズスポーツ少年団榎本暖選手が立派に綱領を宣言、そして、選手宣誓は松山東スポーツ少年団小川剣士郎主将が元気はつらつに宣言。

スポーツを愛好する子ども達の宣言はいつも真剣で元気がいい。

大人が学ぶことが多くあります!

 

そして今日は参議院選挙最終日。

大宮駅東口で立憲民主党公認「くまがい浩人」候補の最後の訴えが行われました。

私も応援演説。

4日の公示日、大雨の中、元気に出発式を行ってから17日間の選挙戦も最終日、最終の時を迎えました。

ポスター貼りを手伝ってくださった方々や、各小選挙区・市町村の遊説活動でご支援をいただいたボランティアの方々、連合埼玉をはじめとする関係支援団体、初めて選挙のお手伝いしていただいたとおっしゃっていた多くのボランティアの方々、まさに草の根からの活動が進められてきました。

 

「草の根からの政治」を実現する立憲民主党。

「政治が国民お一人お一人に寄り添う政治でなければ!」と訴えて続けていた熊谷候補は、元気いっぱいにこの時を迎えました。

熊谷浩人候補を国政に送っていただきますようお願いいたします!

 

 


このページのトップへ

7月17日(水)、東松山市レクリエーション協会理事会。

今日は9月に開催予定の「ニュースポーツ・セミナー2019」についての協議。

埼玉県レクリエーション協会西部ブロックにおいて、毎年持ち回りにより開催されているニュースポーツ・セミナーが、今年度は東松山市で開催されます。

「ボッチャ」「ディスコン」「玉入れ」などを中心に9月14日(土)に南地区体育館において開催されます。

加盟団体の方々を中心に楽しい大会となるよう進めてまいります。


このページのトップへ

7月11日(木)、鶴ヶ島市富士見活動センターの絵手紙サークル「みもざ」。

今日の題材は自由。

仲間の皆さんと楽しく談笑しながら。

「西郷どん」の人形を描いてみた。

これは最初に描いたもの。

 

でも顔を大きく描きすぎて失敗と思い、すぐに次の色紙に描いたらこじんまりとなってしまって、目力も小さめになってしまった。

もったいないから、最初に描いたものに色を入れたらそのほうがいいみたいで。

やっぱり第一印象で最初に描いたのが不思議といいんです。

絵手紙っておもしろい!

 


このページのトップへ

7月9日(火)、立憲民主党公認くまがい浩人候補者の遊説カーが10区(10市町)に入りました。

朝6時過ぎから東松山駅でのご挨拶。

地元議員の方々も応援に駆けつけていただきました。

10市町のまちかどに立って候補者と共に街頭から政策を訴え。

 

山あいの集落では、わざわざ家をお出になって聞いていただく方もいらっしゃって。

日が暮れて若葉駅。

 

1.暮らしから始まる経済成長へ

2、個人の可能性が芽吹く社会へ

3.原発ゼロを実現、新エネ・環境立国へ

4.透明性の高い「まっとうな政治」へ

5.平和を守る現実的な外交へ

通勤・通勤通学帰りの方々に訴える!

 

 


このページのトップへ

7月8日(日)、『中嶋裕子展-日本画-』が開かれお伺いしました。

繊細なタッチで描かれている日本画。

とても美しくこころが和みます。

私の知り合いの方々もいらっしゃって、一緒に美味しいコーヒーをいただきました。

第48回市民総合体育大会・第23回東松山市町内対抗戦ゴルフ大会が高坂カントリークラブにおいて、約300名の方々が参加され開催されました。

私は市民総体大会会長としてご挨拶。

今日は梅雨の時期にしては、雨も降らず曇り空で、盛夏の暑さでもなく、ちょうどよい天候。

スコアが悪くても天気のせいにはできませんが、一日芝の上を歩くだけでも健康にはいいですね!


このページのトップへ

7月6日(土)、第48回東松山市民総合体育大会総合開会式・東松山市スポーツ協会・レクリエーション協会表彰式が松山市民活動センターにおいて開催されました。

早朝からスタッフ・役員の皆さんにお手伝いをいただきました。

私は大会会長としてご挨拶。

優勝杯返還。

選手宣誓。

そして表彰式。

長年スポーツ・レクリエーションの発展にご尽力いただいた指導者の皆様、ありがとうございます。

今後も体調にご留意され、変わらぬご指導をよろしくお願い申し上げます。

また、昨年活躍されたアスリート皆さんのさらなる飛躍をご期待申し上げます。

スポーツ協会・レクリエーション協会の役員の皆様、一日お手伝いをいただきありがとうございました!


このページのトップへ

7月5日(金)、昨日は大雨のために掲示板のポスター張貼りも大変でした。

今朝は貼り残したところをチェック。

10区もこれで完了。

雨が降っていなければ作業も早く。

改めてボランティアの皆さんに頭が下がる思いです。


このページのトップへ

7月4日(木)、朝10時、さいたま市において立憲民主党公認候補「くまがい浩人」候補者の出発式。

私も激励のご挨拶。

雨の中駆けつけていただいた方々に感謝申し上げます!

そして、午後6時から大宮駅東口において出陣式。

私も応援のご挨拶。

現在の日本は、人口減少と高齢化、価値観やライフスタイルの多様化、生活の不安定化などの大きな変化にさらされています。

ひと握りの政治家による政治では、新しい令和の時代を切り拓くことはできません。

これからの日本には、大きなパラダイムシフト(社会の規範や価値観が変わること)が必要です。

さまざまな課題を可能性に変え、未来を切り拓いていくための、価値観と社会のありかたの転換。

その転換をみなさんと共に進めていきます。

「立憲民主党」は3つのパラダイムシフトを転換します。

1.ボトムアップ経済への転換

家計を豊かにすることを最優先にし、老後や子育て、教育などへの投資を強化することで、経済の6割を占める個人消費を回復させます。社会保障の充実と成長戦略は一体です。一人ひとりを豊かにすることを通じて持続的な成長を実現する、ボトムアップの経済政策に転換します。

2.多様性を力にする社会への転換

人口減少と高齢化の時代を迎えた日本にとって、多様な個人の可能性がこれからの力の源泉です。あらゆる分野での女性への差別をなくし、参画を進めます。価値観やライフスタイル、LGBTQ(性的思考・性自認)や障がいの有無、出自などによる差別を許さず、多様性を力にする社会へ転換します。

3.参加型政治への転換

立憲主義を回復し、政治への国民の信頼を取り戻します。進行しつつある社会の分断を乗り越えるには、一人ひとりの生活の声から始まる、参加型政治への転換が必要です。議会の行政監査機能、情報公開を強化し、国民投票や住民投票などによって多様な民意を受け止め、積極的な政治参加の機会を保障します。

 

今日、17日間の選挙戦の火ぶたが切られました。

参議院選挙は21日投開票。

今日は雨の降りしきる中、ポスター貼りのお手伝いをしていただいた皆さん、本当にありがとうございました!

多くのボランティアの方々の応援のもとに、選挙戦をしっかりと戦ってまいります!

 

 


このページのトップへ

6月30日(日)、日本郵政グループ労働組合埼玉連絡協議会主催による、『「結」=協働&共生の社会を目指す埼玉集会・JP労組組織内小沢まさひと後援会による決起集会。』が大宮ソニックシティー大ホールにおいて開催され2000名ほどの関係者が集いました。

枝野幸男代表もお見えになりご挨拶。

私は立憲民主党埼玉第10区総支部長としてご紹介をいただきました。

 

午後から10区市民の会主催「15パーセントが社会を変える」と題して、伊藤千尋さんの講演会が坂戸市民文化会館において開催されました。

伊藤さんは朝日新聞サンパウロ支局長、バルセロナ支局長、ロサンゼルス支局長などを歴任。

世界から見た日本の危うさを指摘。

原発20基分もある日本の地熱利用について、またコスタリカの教育無償化の話は大変に参考になりました。

私は立憲民主党第10区総支部長としてご挨拶。

前島康男共同代表をはじめ、ご尽力をいただきました10区市民の会の方々に感謝申し上げます!

 

 


このページのトップへ

6月28日(金)、今週は後援会報「おおぞら通信」作成が中心。

そして後援会員の方々に郵送するための住所のシール貼り。

思えば、市議会議員の時から何回広報誌を出してきただろうか。

「初心忘れるべからず」。

原点に返って歩んでいきたい!

 


このページのトップへ