* RSS FEED

3月18日(月)、川越プリンスホテルにおいて武蔵丘短期大学第27回卒業証書・学位授与式が挙行され、私は同大学客員教授として出席しました。

健康栄養専攻・健康スポーツ専攻・健康マネジメント専攻142名の卒業生の皆さんおめでとうございます!

あっという間の2年間だったと思いますが、夢に向かって突き進んでください。

私たちも応援しています!


このページのトップへ

3月17日(日)、東松山市スキー連盟主催の「わくわくスキーツアー」。

湯ノ丸高原スキー場において、約150名の子ども達やファミリー参加のもとに楽しく開催することができました。

私も講師の一人として参加。

天気は晴れ、時々雪、雪質も最高の一日。

バッジテスト合格者の皆さん、おめでとうございます!

これからもスキーを好きになって、楽しく上達してください。

そして、思い出に残る冬と春のシーズンを過ごしてくださいね。

スキー連盟は皆さんを応援しています!!


このページのトップへ

 

 

3月14日(木)、鶴ヶ島富士見市民センターにおいて絵手紙サークル「みもざ」。

今日はフキノトウが題材。

皆さんとおしゃべりしながら描くのが楽しい。

家に帰っていつものように記念にパシャッ!と撮影。

絵手紙は季節の移り変わりを感じることができます。

絵にするのは難しいけれど、「下手なほうがいいのよ」という先生に励まされ。

 

 


このページのトップへ

3月10日(日)、小川町立図書館において「第5回さようなら原発・こんにちは自然エネルギー@北埼玉の集い2019」が開催され、

DVD「首都圏巨大老朽原発」上映をはじめ「福島原発事故被災者の状況」の講演等が行われ、展示室には様々な展示が紹介されたいました。

原発の問題点は、事故が発生した時の関東平野における避難や核燃料処理施設等複合関連施設の危険性等、想像もできないものです。

今、東海第2原発を延長・再稼働させようとしていますが、8年前の3.11の被災は危機一髪で止まったものの、建屋などの地震の影響もしっかりと調べられているのでしょうか?

稼働から40年近く経っているこの老朽原発は、東京から約100キロメートル、何百万人の暮らしが営まれています。

脱原発を進め、子どもたちが安心して暮らせる郷土をつくらなければなりません。

 

 

 

 


このページのトップへ

3月9日(土)、フレサ吉見・スカイホールにおいて≪坂本ゆうのすけコンサート≫を開きました。

私の大好きな加山雄三さんの歌とエレキを披露。

そしてウクレレ。

多くの方々にお越しいただきました。

エルビス・プレスリーやフランク・シナトラの歌にはテナーサックスも入れて。

スカイホールは回りがガラス張りで見晴らしも良く、

お見えになった方々も解放感満点の中で歌を聴いていただきました。

ご来場ありがとうございました!

 

 


このページのトップへ

3月6日(水)、まちかど街頭演説。

週明けは10区各市町において街頭演説。

今日は快晴!

気持ちも晴れやかに、国政にかける思いを訴えました!


このページのトップへ


3月3日(日)、東松山市野球スポーツ少年団春季大会兼東松山・吉見・川島県北読売予選会。

私は東松山市スポーツ少年団本部長として激励のご挨拶。

子どもたちが元気よく出場。

県内勝ち残れば札幌ドームか東京ドーム。

頑張って!


そして東松山ボウリング連盟会長杯が北本IBボウルにおいて開催。

私は会長として参加。

今日は3ゲーム目にストライク7つ取って205!

結果8位でしたが満足です!


このページのトップへ

3月2日(土)、日本スポーツ少年団委員総会が渋谷において開催され、私は日本スポーツ少年団本部長として出席。

全国都道府県本部長・評議員が出席し2019年度日本スポーツ少年団活動計画及び予算について等審議。

遠路ご多用の中、出席をいただきありがとうございました!


このページのトップへ

3月1日(金)、今日は一日岸記念体育会館。

日本スポーツ少年団スポーツ振興プロジェクト会議では日本スポーツ少年団の骨子となる事柄についての協議。

そして午後からは日本スポーツ少年団常任委員会。

主な議案は日本スポーツ少年団の名称変更について、今後のスポーツ指導者について等。

名称変更については様々なご意見もあり、変更ありきではなく、今後も議論を重ねてまいりたいと考えています。

 


このページのトップへ

2月23日(土)、高坂地区体育館において東松山市三世代交流レクリエーション大会が開かれ、私は会長として参加しました。

 

小さなお子さんからお年寄りまで、多くの方々が参加され、輪投げゲームをはじめ3種類のレクにそれぞれのチームに分かれて楽しむことができました。

午後から坂戸駅前集会施設において「10区市民の会」主催の憲法講演会が開催されました。

講演に先立ち、私は第10区立憲民主党総支部長としてご挨拶をさせていただきました。

講師には渡辺治一橋大学名誉教授がおみえになり、「安倍改憲に反対し憲法を暮らしに生かす」と題して講演をいただきました。

安部総理が憲法9条の改憲を行いたい理由や、9条が改憲された場合の日本の危機など大変にわかりやすくお話をいただきました。

 

 


このページのトップへ

2月22日(金)、熊谷駅前において「市民と野党の共同で3000万人署名推進」のための街頭活動が行われました。

埼玉弁護士会をはじめ、野党各党から弁士が登場。

私は立憲民主党を代表して憲法9条改憲に対する反対の演説を行いました。

 

 

 

 


このページのトップへ

2月18日(日)、今日も一日、まちかど街頭演説。

私はこの1年ほど無所属での活動を行ってまいりました。

国政に挑戦をさせていただいた6年前、日本には小選挙区制度である以上与野党2つの大きな政党をつくり、常に切磋琢磨しながらも国民の皆様の負託に応えるためにいづれかの政党が国政を担う形が必要と考えてまいりました。

私は民進党に参加しその夢も近いと考えていましたが、現在一枚岩にならなければならない野党は、残念ながら分裂を余儀なくされています。

このような中私は、立憲民主党に入党させていただきました。

立憲民主党は「立憲主義に基づく民主政治」と「多様性を認め合い、困ったときに寄り添い、お互いさまに支え合う社会」を実現します。

そしてそのためにも、一つの価値観を押し付ける政治ではなく、国民のみなさんとつながり、日常の暮らしや働く現場の声を立脚点としたボトムアップの政治を実現し、公正・公平なルールに基づく自由な社会を実現し、一人ひとりの持ち味が発揮され、それぞれに幸せを実感できる社会経済を目指してまいります。

私は東松山市長在職中から常々、『政治の基本』はそこに生活を営む市民の皆様の悲しみや憂い・憤り、そして喜びなどその思いを政策に実現することにあると考えてまいりました。

立憲主義とは、政治権力が独裁化され、一部の人たちが恣意的に支配することを、憲法や法律などによって、抑制しようとする立場です。
そして立憲民主党とは、日本に立憲主義を回復させ、互いの違いを認め合い、ともに支え合う社会を実現する政党です。

まさに私の理念と考え方に沿って入党させていただきました。

この間、多くの支援者の方々に相談させていただき多くの方々のご推挙もいただきました。

 

 

これからも街頭演説や集会を中心として、より多くの市民・町民の皆様にお訴えをさせていただきたいと考えています。

皆様には今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願いいたします!


このページのトップへ

2月16日(土)、第47回市民総合体育大会陸上競技の部・第55回市民ロードレース大会が東松山陸上競技場において開催されました。

私はスタータ-を務めさせていただきました。

子ども達はいつも元気一杯!

そしてまちかど街頭演説。

今日は天気も良くて街頭日和!

 

 


このページのトップへ

2月14日(木)、今日は鶴ヶ島市富士見市民センターで絵手紙教室「みもざ」の集まり。

題材は「ひな祭り」。

不思議と私の子どもの頃の顔とそっくりに…。

顔、丸かったんです。

終わって今日は、新年会の昼食会。

絵手紙の話しを中心に、わきあいあい。

帰宅後、自宅で写真を撮っていつものパターン。

絵手紙は季節感があって楽しいですね!

 

 

 


このページのトップへ

2月5日(火)~6日(水)、日本スポーツ少年団中国・四国ブロック会議が山口市で開催され、私は日本スポーツ少年団本部長として出席。

各県スポーツ少年団・指導者協議会役員が出席。

2日間にわたりスポーツ少年団の名称変更や指導者制度等について議論。

地域で活動している指導者の皆さんから様々なご意見をいただきました。

野村雅史山口県スポーツ少年団本部長をはじめ地元の皆様のお力添えに感謝申し上げます。

ご多用の中ご出席ありがとうございました!

 


このページのトップへ

2月3日(日)、第4回「和泉流坂戸狂言会」が坂戸市文化会館において開催されました。

坂戸市在住の狂言師、高澤祐介氏を中心とする実行委員会が主催。

子ども達からお年寄りまで多くの方々に「狂言」と触れ合っていただき、日本の伝統芸能に興味と理解を深めていただこうとするもの。

「狂言」は世界無形文化財です。

そして日本蒙古の笑いの芸能です。

中世の庶民の生活の中から生ずる滑稽なおかしさ、人間誰しもが持っている愚かな部分を面白おかしく描き、また風刺の効いた可笑しみ、そして『人如何にも人間らしく力強く生きる様』は、現代の私たちにも共感できるものです。

私は、郷土の「力強さ」というものは、行政が政策を実現するばかりではなく、そこに生活を営む多くの方々の「優しさや思いやり、郷土を思う愛情」によるものだと常々考えています。

高澤祐介氏が坂戸市に育ち、小学校6年生の時より学び歩んだ狂言の世界。

私たちの郷土に日本を代表する伝統芸能が育まれていくことを願っています。

 

 


このページのトップへ

1月31日(木)~2月1日(金)、スポーツ少年団北海道・東北ブロック会議。

私は日本スポーツ少年団本部長としてご挨拶。

各道府県からスポーツ少年団指導者協議会役員の方々が出席。

スポ少の名称変更や指導者制度の変更について等、様々なご意見をいただきました。

白根啓介岩手県スポーツ少年団本部長をはじめ、地元開催地の皆様には大変にお世話になりました。

心から感謝申し上げます。

 

 

 


このページのトップへ

1月27日(日)、川島町スポーツ少年団創立50周年記念式典が川島町民会館において開催されました。

私は日本スポーツ少年団本部長として祝辞を申し上げました。

記念講演は日本スポーツ少年団副本部長として大変にお世話になった、宇津木妙子先生。

宇津木先生は地元川島町出身。

『夢の実現~努力は裏切らない』と題して講演をいただきました。

出席された子ども達から指導者まで楽しく意義あるお話をいただきました。

本澤貞夫本部長、矢部勝宏実行委員長をはじめ、関係の方々のご尽力に深く敬意を表します。

今後も子ども達のために川島町スポーツ少年団が発展されますようご祈念申し上げます!


このページのトップへ

1月26日(土)、東松山市体育協会主催「スポーツリーダー兼スポーツ少年団認定員養成講習会」。

地元をはじめ県内から多くの指導者が出席。

子供たちのためにありがとうございます!


午後からは山あいの地域で街頭演説。

空気がうまい!


このページのトップへ

1月25日(金)、高坂市民活動センターにおいて部落解放愛する会埼玉県連合会【愛】人権セミナーが

開催され、ご挨拶を申し上げました。

研修会では「熊谷市の同和行政について」・「平成30年度税制改正と所得税確定申告」について講演をいただきました。

差別のない思いやりに溢れる明るい豊かな社会実現のために、これからもお役に立てるよう努力を重ねて参りたいと存じます。

 

 


このページのトップへ

1月24日(木)、今年初めての絵手紙教室。

今日は魚が題材。

鯛を描きました。

「今年もめでタイ年に」

「荒海を元気に泳ぎタイ」の2枚です。

 

 


このページのトップへ

1月23日(水)、週末から連日、まちかど街頭演説。

声をお聞きいただいて、お話をいただく方々や、お出になっていただく方々に感謝申し上げます。

皆様からお寄せいただいたお声を国政に届けることができるように、私も頑張ります!

(40秒に集約)


このページのトップへ

1月20日(日)、週末の土・日は遊説と街頭演説。

二日間とも晴れ渡り遊説日和。

お宅をお出になっていただいた方々とお話しもできて、実りある週末となりました!


このページのトップへ

1月16日(水)、岸記念体育会館において日本スポーツ協会理事会。

そしてNHKにおいて「新春アマチュアスポーツ懇親会」。

文部科学大臣をはじめ中央競技団体の役員が一堂に会し。

私は日本スポーツ少年団本部長として出席。

一年ぶりにお会いする方々も多く、スポーツの話で有意義な情報交換の場となりました。。


このページのトップへ

1月16日(水)、東松山市体育協会理事会。

私は会長として出席。

理事会では「スポーツ協会」への名称変更について協議。

その後新年会。

新年会には70名、23競技団体の役員が出席。

今年は体育協会創立60周年の節目の年です。

新たなスタートに向けて有意義な情報交換の場となりました!


このページのトップへ

1月11日(金)、東松山市賀詞交歓会。

私は東松山市体育協会会長としてご案内をいただき出席。

市内の文化・スポーツ団体の役員、行政パートナーをはじめとする行政関係の方々がお見えになりました。

久しぶりにお会いする方々も多く、談笑。

励ましもいただいて。

 


このページのトップへ

1月9日(水)、新年を迎え気持ちもあらたにご挨拶。

ポスターも少しづつ貼り替え。

貼らせていただいているお宅にも御礼のご挨拶。

今年は春の地方統一選挙、そして夏の知事選挙・参議院選挙が行われます。

それぞれの町で候補者のポスターが目につくようになってきました。

 

 

 


このページのトップへ

2019年1月1日(火)、新年を迎えました。

皆様明けましておめでとうございます。

皆様には輝かしい新春をお元気にお迎えのこととお喜び申し上げます。

昨年は暖かいご支援を賜り誠にありがとうございました。

本年も変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます!

皆様におかれましても、本年が健やかで実り多い年となりますようご祈念申し上げます!

 

元旦は恒例の第44回「東松山市元旦早朝マラソン大会」に体育協会の会長として出席。
スターターを務めさせていただきました。
今年も約600名の選手が参加され、冷たい空気の中、元気いっぱいに走り抜けました。
毎年、元旦に「元気」をいただいています!

そして後援会の方々にご挨拶をさせていただきながら各地域の新年会にお伺いしてご挨拶。

今年も元気いっぱいに活動してまいります!!

(以下、元旦メッセージ)


このページのトップへ

12月24日(月)、3連休はまちかど街頭演説にポスター張りが中心。

穏やかな日が続いてうれしい。

後援会の方々にご挨拶に伺う。

友人が出演する、鶴ヶ島市大橋市民センターでの「Xmas Afternoon JAZZ」に伺う。

地元の方々が主催する音楽での「地域おこしとコミュニティー推進のためのコンサート」は素晴らしかった!

活動の合間の楽しいひと時を過ごさせていただきました。


このページのトップへ

12月14日(金)、先日の川越・西入間地域協議会に続いて連合埼玉比企地域協議会で活動報告をさせていただきました。

地協の役員の皆様には、日頃から働く方々のために温かいご尽力をいただいきありがとうございます。

そして比企青年会議所卒業式。40歳で卒業されたメンバーの新たなる旅立ちに心からエールを送ります。

これからも出会いと経験を重ねて夢に向かって羽ばたいてください。

応援しています!


このページのトップへ