2014_09_29_ボタン
 9月29日(月)、今日は天皇陛下のご臨席を仰ぎ、参議院議場において第187回臨時国会が召集されました。その後、衆議院本会議が開催され安倍総理大臣の所信表明演説がありました。所信表明では、具体「例」は盛りだくさんではありましたが、具体「策」に欠けていました。特に地方創生は地方に対する国の関与を強め、地方分権から中央集権へと時代の流れに逆行する内容でした。消費増税にも触れませんでしたが国民にとっては重要な問題であり、国会で十分な審議をするのは当然と考えます。
2014_09_29_代議士会
 また、維新の党代議士会において党役員が発表されました。私の所属委員会は予算委員会・農林水産委員会。党の役職では道州経済部会長に就任いたしました。これは、党内における国土交通・経済産業・農林水産・災害・復興・原子力などにかかわる法案や政策を取りまとめる仕事です。重要なポジションに就かせていただきました。しっかりと秋の臨時国会に臨んでまいります!


このページのトップへ

2014_09_28_街頭演説
 9月28日(日)、秋晴れの今日は一日鶴ヶ島市内の街頭演説。
2014_09_28_自転車こぎ
 秋の日差しが強くまだまだ暑い!「選挙があるの?」と聞かれたり、「こんなところでマイク持って演説して?」と感心されたり、お蕎麦屋さんのご主人が出てきて最後までお聞きいただいたり。一日の中で小さなドラマが少しだけあって。コツコツとひたすらコツコツと。


このページのトップへ

2014_09_27_松一運動会
 母校の松山第一小学校。今日は一日家族で応援。私の父も母もそして子どもたちも、その子どももこの校庭で運動会。
2014_09_27_銀杏の木
 大きな銀杏の木に父も母もまた彼らのひ孫も見守られ。伝統と歴史が息づく校庭にたたずみ、少年の頃駆け足が早かった自分の姿を思い出す。母校とは思い出が詰まった宝箱のよう。


このページのトップへ

2014_09_26_法人会50周年
 9月26日(金)、公益社団法人東松山法人会創立50周年記念式典がホテル紫雲閣において盛大に開催されました。公平で健全な税制の実現のために、そして比企郡市の発展のために長年にわたり活動を続け、現在まで発展を遂げてまいりました。この節目の年を迎えさらなる発展をご祈念申し上げます。
2014_09_26_若葉駅
 今夜は若葉駅での2時間半のご挨拶。風も強く少し冷え込んで。寒いと感じたのはこのシーズンでは初めてのこと。
2014_09_26_若葉2
 街頭演説の時の自分の影の長さ、落ち葉の色、稲の収穫…季節は変わる。今日の寒さは冬へのいざない。


このページのトップへ

2014_09_25_両院総会
 9月24日(水)、25日(木)と国会事務所。維新の党両院議員総会が衆議院第一議員会館において開催。「国会議員団組織長」の選挙が予定されましたが、22日の届け出締め切りの午後5時までに立候補届を提出されたのは松野頼久議員一人のみ。したがって松野議員が当選され、我が党の国会議員団の代表に決定いたしました。続いて幹事長に就任された小沢鋭人議員から維新の党国会議員団役員が発表されました。
(以下主な役員)
会長       松野頼久      副会長      谷畑孝
幹事長      小沢鋭人      政調会長     片山虎之助
両院議員総会長  小野次郎      国対委員長    松浪健太
財務委員長    石関貴史      広報委員長    小熊慎司
党紀委員長    馬場伸幸      選対委員長    松野頼久
                          (以上敬称略)
 また、維新の党所属各議員の常任・特別委員会の所属が決まりました。私は引き続き「予算委員会」、新たに「農林水産常任委員会」に所属します。秋の臨時国会においてもしっかりと政府を質してまいります!


このページのトップへ

2014_09_23_稲穂
 9月23日(火)、今日は一日ご挨拶回り。稲は収穫の時を迎え、柿も色づく。
2014_09_23_カキ
 道の枯葉は秋の模様。
2014_09_23_松中うら
 「維新の党」が結党され、53名の同志と共に新たなる歩みをスタートさせることができました。『一強多弱』といわれる状況の中、自民党の暴走が目立ってきました。今回の内閣改造も国民の都合ではなく、与党の都合で行われたもの。
 誰がやるかよりも、国民のために、何をやってくれるのか。成長戦略や医療・年金などの社会保障、原発・エネルギーなどの政策について、臨時国会で改造内閣の姿勢や政策をはっきりさせなければなりません。
 「実りの秋」を迎え、しっかりとした論戦を行ってまいります!


このページのトップへ

2014_09_22_鶴ヶ島自転車1
 9月22日(月)、今日は一日地元の自転車街頭演説。あまり汗はかかないけれどジリジリと照りつける太陽。
2014_09_22_水を飲む
 信号待ちで水を飲む。
2014_09_22_子ども
 下校時刻になると子どもたちがどっと増えて。子どもたちがしばらく聞いていた私の演説。でも三々五々に家路に向かい。一人の子どもは私の目の前から離れず最後まで聞いていました。新党結成や財政問題、少子化対策など話す私の顔をじーっと見つめて。目が合ってニコッとすると、子どももニコッとして。何を考えているのか不思議。今日の唯一の聴衆でした。ありがとう!


このページのトップへ

2014_09_21_橋下・江田
 9月21日(日)、品川プリンスホテルにおいて53名の衆参国会議員が出席し『維新の党』結党大会が盛大に開催されました。私たちの根幹たる使命は、「この国のかたち」を変えること。
2014_09_21_全体
 中央集権・官僚主導による国家運営が機能した時代は、既に過ぎ去りました。「既得権益打破」により、既存政党では成し得ない国民本位の改革を行わなければなりません。
2014_09_21_ガンバロー
 今日は政治理念と基本政策を軸に、改革の志士が結集。これから新たな時代の羅針盤たる、真の改革政党として新たな歩みをしっかりと踏み出します!
2014_09_21_みんな


このページのトップへ

2014_09_20_三保谷地区体育祭
 9月20日(土)、川島町三保谷地区体育祭がこの時期にしては大変に涼しい気候の中、三保谷小学校において開催されました。三保谷地区体育祭は、三保谷公民館石原島恒夫公民館長を中心に実行委員会が開催し、小学校児童を中心に地元の皆さんが参加して、従来の運動会と地区体育祭が一緒に行われるスタイルを長年続けてきました。
 近年、地区体育祭は地域コミュニティー推進を図るために、小・中学校区単位や昭和の大合併時の旧町村単位等で開催されて来ました。しかし現在では、少子・高齢化が進む中、余暇活動が子供たちの過ごし方の多様化によって大会参加者も少なくなり、年齢別リレーなど子供たちが参加する競技が成り立たなくなってきました。各町内においても選手係が苦労して参加者を集める状態になっています。
 こうした中、小学校運動会と一緒になって地区体育祭を行うところもあり、児童の競技の間にお年寄りのグランドゴルフやゲートボールを活かした競技、綱引きなど親同士の競技が行われ、地域コミュニティーの推進に大きな役割を果たしています。おじいちゃん・おばあちゃんの目の前を孫が走り、児童の前でお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんがそれぞれの競技を楽しむ様子を見る。
 災害に強いまちづくりを推進するためにも、地域コミュニティーは必要です。社会の変化に伴って、長年続いてきたイベントのありようを見直し、これからのまちづくりにつなげていくことが必要と考えます。
(以下体育祭ご挨拶30秒のビデオメッセージです)


このページのトップへ

2014_09_19_北澤・中野
 9月18日(木)~19日(金)と日本スポーツマスターズ大会2014の大会プレイベントや開会式が開かれ、私も日本スポーツ少年団本部長として参加させていただきました。そして大会シンボルメンバーの北澤豪さん、中野浩一さんと懇談。
 埼玉県大会は水泳・サッカー・テニスなど13競技が今日から23日まで、県内の各会場で開催されます。今日は高円宮妃殿下のご臨席を仰ぎ、開会式が浦和ロイヤルパインズホテルにおいて1000名を超える大会関係者が参加し盛大に開催されました。
2014_09_19_会場
 私も日本体育協会において現在の日本スポーツ少年団本部長に就任前、日本スポーツマスターズ委員長として主催者の一員を務めさせていただきました。今日は妃殿下にスキーやゴルフなどスポーツに関してのお話しを親しく申し上げさせていただきました。大会参加者の活躍をご祈念申し上げます!


このページのトップへ

2014_09_17_維新の会両院会議
 9月17日(水)、今日は朝9時から衆議院第一議員会館において日本維新の会幹事長室会議、両院懇談会、午後から維新・結い合同両院懇談会が開催されました。
「維新の党」結党大会は9月21日(日)、品川プリンスホテルにおいて開催されます。ここでは党名やロゴの発表、橋下徹・江田憲司両共同代表の挨拶や役員人事、綱領、基本政策などの発表が予定されています。
 62項目といわれる基本政策等も調整がほぼ終了し、新綱領のもとに私たち52名の議員が新たな歩みを進めていきます。しかし私はその基本は「古いしがらみや既得権益にとらわれない、真の改革政党」であると確信しています。
 29日から開会される予定の秋の臨時国会では消費税、集団的自衛権、景気回復、TPP、地方創生など山積する我が国の問題に対しての論戦が始まります。
 今日が「日本維新の会・結の党合同両院懇談会」は最後となりました。新しい同志と共に「国民の皆様のためにこそある国会」を実現するために一丸となって進んでまいります!
(以下今日のひとこと30秒ビデオメッセージ)


このページのトップへ

2014_09_16_滑川町長選挙
 9月16日(火)、地元埼玉県10区(3市7町)の滑川町町長選挙告示。今日まで対抗馬はなく4期目に向かっては無投票の公算が強く。私も東松山市長在職中2期8年間、隣町の市長としてお世話になりました。
完成写真1
 午後からは地元後援会ごあいさつ回り。
2014_09_16_完成2
 自転車街頭演説も楽しいけれど、歩きながらご挨拶にお伺いすることもまた楽しい!


このページのトップへ

2014_09_15_街頭1
 9月15日(月)、今日は朝から自転車街頭演説。
2014_09_15_水飲み
 街頭演説日和の良い天気。でも日中はまだまだ暑い。
2014_09_15_かつ丼
 お昼は通り道の食堂で大好きなかつ丼。
2014_09_15_坂道
 まちかどや裏路地にも、前回、前々回に街頭演説をした時の思いがあります。その思いが演説をしながらよみがえってきます。季節の違いがあっても、私はここでその時強い意志を持ってマイクを持ちました。通行する方々は少ないけれど、国政報告は私の公約です。 
 まちかどで宅配の方が「坂本さんが演説してるの2回見たよ。応援してるよ!」と言われ、とても嬉しかった!これからもしっかりと続けてまいります!


このページのトップへ

2014_09_14_街中
 9月14日(日)、ここ連日地元の後援会ご挨拶回り。
2014_09_14_汗
 秋晴れの好日。でも日差しは暑い!
2014_09_14_後姿
 お伺いしてお茶をごちそうになって、お話しを聞かせていただく。ありがたい!
2014_09_14_町場2
 息子さんが東松山市の職員であったり、私が消防の管理者を勤めていたころの職員であったり、以前東松山市で仕事をしていたり、料亭坂本屋にご縁があったりと様々だけどご縁があって。
2014_09_14_登り市の
 今日はたくさん蚊に刺されてしまった。秋の蚊はよく刺すのかな…と思ったり。明日は自転車で街頭演説だ。頑張ろう!
2014_09_14_ときがわ
 明日の敬老の日を前に、東松山ホームの第37回敬老会にご案内をいただきました。東松山市長就任時から多くのことを学んだ、私の福祉の原点といえる施設です。先代の金子てる先生、大塚賢一先生には暖かいご指導をいただきました。
 全国では約58000人を超える100歳以上の方々がいらっしゃる。昨年より約3000名増えたそうです。私が生まれた昭和30年代前半ころは全国に100歳以上の方々が100名を超えるくらいだとか。長寿大国になりました。
2014_09_14_ホーム敬老会
 僕のファンのかわいい女の子と写真を撮って。ホッとするひとときでした!
2014_09_14_東松山ホーム女の


このページのトップへ

2014_09_11_バナナ
 9月11日(木)、本年春の公民館文化祭にお伺いした時に初めて描いた絵手紙。先生が「絵も字も下手な人の方がいいのよ」と勧められ、あまりの下手さ加減に自分でげらげら笑いながら描いた絵手紙。
2014_09_11_道具
 今日は絵描きセットを購入。いつかお世話になった方々に送りたい…と思いつつ練習。
2014_09_11_ナス
 やっぱりあまりの下手さに思わずひとりげらげら笑ってしまう。でも何とかなるかもと思いながら、コツコツ続けていきます。


このページのトップへ

2014_09_10_新党名発表1
9月10日(水)、日本維新の会・結の党衆参両院総会が開催されました。今日は新党名が「維新の党」と決定しました。
2014_09_10_全体
 2年前「日本維新の会」が結党され私は衆議院選挙に挑戦させていただきました。衆議院議員に就任し1年8ヶ月余り。親しく切磋琢磨させていただいた仲間が分党し「次世代の党」を結党。そして私たちは結の党と一緒になって、今日「維新の党」と命名決定しました。
 我が党は「改革政党」として古いしがらみや既得権益にとらわれないからこそ、我が身を削ってでも日本の改革が断行できると考えています。
 秋の臨時国会では、エネルギー問題、集団的自衛権や安全保障の問題、経済の問題等山積している諸問題に対して積極的に論戦を行います。
 51名の仲間と共に所信を貫いてまいりたいと、意を強くいたしました。


このページのトップへ

2014_09_09_坂戸駅
 9月9日(火)、坂戸駅北口において通勤・通学の方々に朝7時から9時まで国政報告。
内閣府が発表した4~6月期の実質国内総生産(GDP)の改定値は前期比年率7,1%減で、速報値(8月13日発表)から0,3ポイント下方修正されました。個人消費だけでなく、企業の設備投資も低迷していることが浮き彫りとなり、景気の先行きに影を落としています。
 政府は今年末、7~9月期のGDPを重要な判断材料にして、消費税を10パーセントに増税するかどうかを決めます。
 財政改革は増税のみで行えるものではありません。2%増税して5兆円ほどの税収を増やすのであれば、支出が膨らむ我が国の歳出削減もそれ以上に行わなければならないでしょう。来年の予算も100兆円を超え40兆円の国債で賄うとすれば当然のことだと思います。一日も早く国会を開会して議論を深めるべきと考えます。


このページのトップへ

2014_09_08_オリパラ議連
 9月8日(月)、2020東京オリンピック・パラリンピック大会推進議員連盟 100万人スポーツドナー小委員会(第4回)が衆議院会館において開催されました。今回はスポーツ寄付に関し、競技団体からヒアリングを行いました。また講師に鈴木正孝公益社団法人日本近代5種協会会長、特別ゲストに乙武洋匡東京都オリンピック・パラリンピック組織委員会参与が出席されお話しを伺いました。
 オリンピック・パラリンピックがもたらす社会的影響は、あらゆる分野に影響を及ぼすことになります。ひとりでも多くの国民に「オリンピックに関わっている」と実感してもらうことによって「主催者と来場者」、「競技者と観客」という観点から「一緒につくりあげるパートナー」となり、社会的に大きなムーブメントを起こします。
 オリンピック・パラリンピックを個人が支える取り組みは、これまでにない日本の新しいオリンピック・パラリンピックレガシーであり、2020年を通過点として、我が国がスポーツ立国となるための重要な基盤になると考えます。


このページのトップへ

2014_09_07_合同研修会
 9月7日(日)、ANAインターコンチネンタルホテル東京において日本維新の会・結の党政策研修会が開催されました。橋下徹日本維新の会代表・江田憲司結の党代表の挨拶後、松井一郎日本維新の会幹事長が特別講演を行いました。また、講演では白川浩道クレディ・スイス証券株式会社チーフエコノミストから「消費税増税と景気・財政の見通し」、西沢和彦株式会社日本総合研究所上席主任研究員から「社会保障・税一体改革後の課題」と題して講演をいただき、その後「消費増税」・「原発再稼働」・「集団的自衛権」等について両代表に対する自由討論が行われました。両党議員もきわめて自由に意見を述べることができる点、まさに開かれている政党の感がします。
2014_09_07_記者団
 この日は新党合意もなされ、①党名 ②党本部所在地 ③代表について ④組織について執行部から報告があり、21日に行われる党大会に向けて大きく前進することとなりました。


このページのトップへ

2014_09_06_自転車旗
 9月6日(土)、今日も自転車街頭演説。夏の暑さが戻ったように蒸し暑い!
2014_09_06_カレーうどん
 暑い日には、お昼に「満つの」カレーうどん。これが実においしい!お母ちゃんがワイシャツにカレーをつけないようにタオルをまいてくれました。ありがとう!
2014_09_06_街頭演説
 多くの方々に手を振っていただき、残暑の厳しさも吹きとびました!


このページのトップへ

2014_09_05_小川町挨拶
 9月5日(金)、朝6時半から小川町駅にて2時間、通勤・通学の方々にご挨拶。
2014_09_05_埼玉新聞記事
 昨日の内閣改造に関する私の意見が埼玉新聞に掲載されました。
2014_09_05_鶴ヶ島自転車1
 今日は朝のご挨拶の後、自転車をこいで街頭演説。
2014_09_05_鶴ヶ島旗
 内閣改造と財政改革が主な演説。久しぶりの暑い一日、真っ黒に日に焼けました!


このページのトップへ

2014_09_04_若葉駅
 9月4日(木)、今朝は7時から9時まで、通勤・通学をされる方々に若葉駅での街頭演説。
2014_09_04_自転車街頭
 そしてその後は一日自転車街頭演説。
2014_09_04_街頭演説1
 自民党では内閣改造。しかし、それは自民党内部の都合で行っているだけのこと。国民のことを考えれば、今、するべきことは何か。災害対策、消費税、経済対策など喫緊の課題は山積しています。国会を一日も早く招集し、審議に入るべき。国民のための政治を行っているか甚だ疑問です。
2014_09_04_街頭演説2
 「人もいないから、あちらの人通りの多いところでやりなさい」とおっしゃっていただいたり、どなたも聞いていただいていないのかと思いきや、最後に2Fの窓から拍手をいただいたりとドラマもたくさんあって。明日も頑張ります!


このページのトップへ

2014_09_02_災害対策会議
 9月2日(火)そして3日(水)、日本維新の会・結の党災害対策本部合同会議並びに両院懇談会が開かれました。
 災害対策会議は全国各地で発生している大雨災害について。我が党が実施した兵庫県・京都府の被災地現地調査の報告、内閣府より現況等聴取、当面の取り組み、災害発生時対応要領の説明を受けました。
 被災された方々の一日も早い生活再建と被災地域の不㏍通・復興にむけた財政措置をはじめとする必要な対策や支援を迅速かつ柔軟に行うよう、我が党としても政府に強く求めてまいります。
 また、ここ数年、地震や異常気象などによる大きな災害が増えている現状を踏まえ、国会においても、災害対策の見直しや関連する法律や制度の見直し、それに伴う財政措置など議論が必要です。
 具体的には砂防・治山・治水対策の在り方の再検討や、老朽化しつつあるインフラの再点検、災害発生の可能性のある区域と居住可能区域の再点検、自然環境保護と国土開発のバランス、さらには現在の我が国の苦しい財政状況の中でどのように行っていくべきかなど、検討すべき課題がたくさんあります。しっかりと対応してまいります。
2014_09_03_両院会議
 また、翌日には幹事長室会議、両院懇談会、日本維新の会・結の党新党設立準備会が開かれ意見交換が行われました。


このページのトップへ

2014_09_01_東松山駅頭
 9月1日(月)、東松山駅で朝6時半から9時まで街頭演説。今日から新学期を迎える学生も多くいつもより駅もにぎやか。新年度概算要求について、財政改革について、夏の活動などを通勤通学の方々に報告しました。
2014_09_01_駅頭2
 2015年度の概算要求総額が、100兆円を超えたと報道がありました。これは2014年度当初予算の96兆円を大きく上回った規模です。2020年度までに国と地方の基礎的財政収支を黒字化する政府の目標は、消費増税を見込んでも達成が難しい状況です。
 毎年約40兆円の国債に頼り、国の借金が1000兆円を超えているという厳しい状況に政府はどのように歯止めをかけるか。秋の臨時国会に向けてしっかりと調査し、予算委員会を中心に論戦に臨んでまいります!
2014_09_01_雨の地回り
 午後からは地元の後援会ご挨拶。今日の雨は強い。
2014_09_01_小川町
 時にはコーヒーをごちそうになって、いろいろとご意見を拝聴。暑かった夏、雨音に涼しさを感じました!


このページのトップへ