2017_04_29_アップ

4月29日(土)、今日は連合埼玉第88回埼玉県中央メーデーが鐘塚公園において、5000名を超える方々がご来場になり、盛大に開催されました。

2017_04_29_演説1

「メーデー」は労働者の国際連帯の日です。その歴史は、長時間労働の是正、働き甲斐のある人間らしい労働を追及する営みの歴史でもあります。

「8時間の労働、8時間の睡眠、8時間の自由」をめざした先人の取り組みによって、これまでも様々な政策・制度が積み重ねてこられました。

2017_04_29_全体

今後とも働く方々のために、そして生活を営む方々のために、皆様の声を国政に届けてまいります!


このページのトップへ

2017_04_28_アップ

4月28日(金)、文部科学委員会理事会に続き委員会。

 

2017_04_28_文部科学委員会質疑

今日は「学校教育法の一部を改正する法律案」に対する各党からの質疑。

 

2017_04_28_付帯決議・全体

私も松野文部科学大臣に質問。

2017_04_28_質疑アップ1

そして、付帯決議の提出者として説明。

2017_04_28_代議士会

代議士会に続いて本会議。

「厚生労働省設置法の一部を改正する法律案」他3議案が採決されました。

今日は財政金融委員会にも出席。

連休前のあわただしい国会審議も明日からしばし時間をおいて。

連休明けには、私が筆頭理事を務める地方創生に関する特別委員会も審議の山場を迎えます。

 


このページのトップへ

2017_04_27_総務地域主権

4月27日(木)、党総務・地域主権 内閣合同部門会議。

国家戦略特区法案に対して、関係省庁職員に質疑。

先端科学技術勉強会

文部科学・科学技術部門合同先端技術勉強会。

人工頭脳について。

2017_04_27_レク

法案に対するレク。

明日は文部科学委員会において法案に対する質疑を行います。

所属する地方創生に関する特別委員会・文部科学委員会も法案審議の終盤にさしかかりました。

しっかりと質疑をしてまいります!


このページのトップへ

2017_04_26_捕鯨レク

4月26日(水)、日本捕鯨協会から「商業捕鯨にための鯨類科学調査の実施に関する法律案」の骨子の説明をいただきました。

2017_04_26_国対役員・筆頭理事会議

国対役員・筆頭理事会議。

昨日の今村大臣辞任の影響で国会がストップしました。

党として議員辞職さらには、安倍総理の任命責任を求めてまいります。

2017_04_26_文科勉強会

総務・地域主権部門会議。

「地方自治法の一部を改正する法律案」について日弁連と自治労本部からレクをいただき意見交換。

2017_04_26_文部科学部門勉強会

党文部科学部門会議。

「学校教育法改正案」による「専門職大学」について福田益和職業教育キャリア教育財団理事長からレクと意見交換。

2017_04_26_地方創生説明

地方創生に関しての内閣府からのレク。

そして党人事委員会と、正副幹事長・党務局長会議。

今日は午前中予定していた文部科学委員会をはじめすべての委員会が延期。

私の法案に対する質疑も、本日はなくなりました。

国会が正常化すれば、委員会も開かれるでしょう。

今村大臣の辞任は国会審議に大きな影響を残しました。

 


このページのトップへ

2017_04_25_

4月25日(火)、今日は朝8時50分、私が野党筆頭理事を務めている地方創生特別委員会理事会。そして委員会。

「国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案」に対する各党からの質疑が行われました。

この国家戦略特区法には、安倍総理の親友である加計理事長が運営する加計学園の問題があり、何のための法案か、誰のための法案か、また国家戦略特区と構造改革特区の根本的な違い等、多くの問題を含んでいます。

すでに3時間、4時間と委員会審議を重ねてきましたが、引き続きしっかりとしたチェックを行ってまいりたいと考えます。

2017_04_25_科技特委員会

科学技術・イノベーション推進特別委員会。

今日は「科学技術・イノベーション推進の総合的な対策に関する件・大臣所信に対する質疑」が各党から行われました。

その後、私が次席理事を務める文部科学委員会理事懇談会。この理事懇では、明日の質疑の決定と私が提出を予定している付帯決議の件が審議されました。明日は私も9時35分から「学校教育法の一部を改正する法律案」に対する法案質疑を行う予定です。

また、民進党文部科学部門において「教育の無償化法案」作業チームがスタートしました。

平野博文元文部科学大臣を中心に7名のチームで法案作成を行ってまります。

続いて、党総務・地域主権部門役員会が開かれ、今後の部門会議の進め方について話し合いが行われました。

 


このページのトップへ

2017_04_24_アップ2

4月24日(月)、平成29年度第1回日本スポーツ少年団常任委員会が、岸記念体育会館において開催されました。

2017_04_24_スポ少常任委員会

私は本部長として出席。

今日は平成30年度にに日本スポーツ少年団活動計画及び要望予算の編成について、日本スポーツ少年団次期専門部会及びプロジェクト等の編成について等5議案。報告事項では第55回全国スポーツ少年大会について等9件の報告がありました。

2017_04_24_文科レク

衆議院議員会館においては文科省から「ドーピング」についてのレク。

 

2017_04_24_調査室レク

調査室から法案のレク。

日本スポーツ少年団の活動も連休から、日独同時交流の研修会が予定されており、今年度の事業もスタートします。

4月からは第10次育成6ヵ年計画「アクションプラン2017」の取り組みもスタートしました。

この計画では全体目標として、「スポーツを通して地域の人々がつながるスポーツ少年団組織の構築」を掲げています。

各都道府県、市区町村、単位スポーツ少年団のご協力をいただきながら、取り組みを推進してまいりたいと考えています。


このページのトップへ

2017_04_23_歌う生涯学習発表会挨拶

4月23日(日)、白川あき子歌謡教室「第28回うたう生涯学習成果発表会」。

2017_04_23_歌う生涯学習

 

2017_04_23_歌本人

歌あり劇ありで楽しい発表会。

私も加山雄三さんの「時を超えて」「海その愛」を歌わせていただきました。

週末はごあいさつ回り。天気の良い週末でなにより。

民進党党員そしてサポーターにご入会いただいた皆様、ありがとうございます。

衆議院も終盤に入ります。法案審査や質疑としっかりと行ってまいります!

(以下、1分半のご挨拶です)

 

 


このページのトップへ

2017_04_21_文部科学部門会議

4月21日(金)、今日は朝、8時から文部科学・科学技術部門会議。

先端科学技術勉強会。

 

2017_04_21_文部科学委員会

文部科学委員会理事会に続いて委員会。

「学校教育法の一部を改正する法律案」に関して、参考人からの意見陳述。

2017_04_21_代議士会

代議士会続いて本会議。

「水防法等の一部を改正する法律案」他10法案の採決が行われました。

2017_04_21_地方創生特

地方創生に関する特別委員会理事会に続いて委員会。

「国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案」に対する質疑が各党から行われました。

私は地方創生特と文部科学の理事を務めているので、今後、法案に関して付帯決議などを行う場合は、そのとりまとめも行うために各党との調整なども行います。

来週水曜日には文部科学委員会でバッターボックス(質疑)に立つ予定です。

しっかりと調査を進めてまいります!


このページのトップへ

2017_04_19_文部科学部門会議

4月19日(水)、朝7時45分から党文部科学部門役員会議。そして部門会議。

続いて総務・地域主権部門会議。

2017_04_19_文部科学委員会

文部科学委員会理事会に続いて委員会。

2017_04_19_外務委員会

外務委員会。

2017_04_19_岸田大臣

法案質疑に対して岸田大臣答弁。

2017_04_19_国体筆頭会議

国対役員・筆頭理事会議。

2017_04_19_地方創生特

地方創生特別委員会理事会に続いて委員会。

2017_04_19_山本大臣

「国家戦略特区法等改正案」の法案説明。続いて理事会再開。

本案に対する質疑は21日に行う予定。

今日は朝から立て続けに会議。それぞれの委員会がフルで審議が行われています。

私も昨日の衆議院本会議場における質疑に続いて、次の質疑のためにしっかりと調査をいたします!


このページのトップへ

2017_04_18_代議士会挨拶

4月18日(火)、代議士会。本会議場における質疑のためのご挨拶。

2017_04_18_本会議手上げ

衆議院本会議場。

 

 

2017_04_18_アップ

「国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案」に対しての質疑。

2017_04_18_本会議2

山本地方創生担当大臣、塩崎厚生労働大臣、山本農林水産大臣、松野文部科学大臣に答弁を求めました。

2017_04_18_本会議場質疑1


このページのトップへ

2017_04_16_県常任幹事会

4月15日(土)~16日(日)と会議やイベントそして地元のごあいさつ回り。

民進党埼玉県支部常任幹事会が大野新県連会長のもとに、さいたま市で開かれました。

私は国政報告を申し上げました。

2017_04_16_テニス協会総会

私が会長を務める東松山市テニス協会総会。

2017_04_16_表彰

今年度も多くの選手が活躍され、表彰を行いました。

2017_04_16_野菜炒めアジフライ

昼はアジフライと野菜炒め定食。

外回りなのでしっかりいただきます!

2017_04_16_歩こう会総会

第37回東松山歩こう会定期総会。

東松山市は日本一のウォーキング大会である日本スリーデーマーチの開催地。

今日は1000キロ達成者から9000キロを達成された方々に、500キロ達成ごとに表彰。

月々の例会ウォークで数千キロを歩くのは何年かかるのか、大変なことです。

 

 

 


このページのトップへ

2017_04_14_文部科学委員会

4月14日(金)、文部科学委員会。今日は文部科学行政の基本に関する質疑。

私は、文部科学委員会の理事に就任しました。理事は民進党からは2名。筆頭理事は菊田議員。

2017_04_14_代議士会

代議士会。そして昨日に続いての本会議。

「福島復興再生特別措置法の一部を改正する法律案」他5法案の採決等。

地方創生特別委員会の筆頭理事と文部科学委員会の理事を拝命し、委員会での法案審議日程や質問をいただく議員の調整をさせていただきます。

自分の質疑調査もあり、この2週間が山場となります。

 

 


このページのトップへ

2017_04_11_文科部門会議

4月12日(水)、朝7時45分、党文部科学部門役員会議。

そして部門会議。文部科学省と関係団体より「学校教育法の一部を改正する法律案」についてヒアリングと質疑。

2017_04_12_筆頭会議

国対役員・筆頭理事会議。

2017_04_12_地方創生特委員会

私が筆頭理事を務める地方創生に関する特別委員会において、各党から地方創生の総合的政策に関する質疑。

2017_04_12_総務・地域主権部門会議

総務・地域主権部門会議。

「地方公共団体の議会の議員及び任期の特例法案」「政治資金規正法」について意見交換。

その後、正副幹事長・党務局長会議。

この間、来客や打ち合わせ等、あわただしく一日が終了。

 


このページのトップへ

2017_04_11_レク

4月11日(火)、調査室から法案のレク。

2017_04_11_代議士会

代議士会に続いて本会議。

「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案」他、10法案の採決と「絶滅のおそれのある野生植物の種の保存に関する法律の一部を改正する法律案」にたいする質疑。

2017_04_11_法案レク

「学校教育法改正案」による「専門職大学」に関する勉強会。

2017_04_11_総務・地域主権役員会

総務・地域主権部門役員会議。

国会も終盤に入り、あわただしくなってきました。


このページのトップへ

2017_04_10_桜の下で

4月10日(月)、まちかど街頭演説。まさに桜花爛漫。

2017_04_10_つきのわ駅

つきのわ駅。

2017_04_10_ヤオコー前

ヤオコー前。

2017_04_10_明覚駅

明覚駅。

2017_04_10_挨拶

当初はどなたもいらっしゃらなかったけれど、近所の方々がお出になっていただきました。

2017_04_10_役場前

清流の里ときがわまちの空気はおいしい!

2017_04_10_日陰で

山あいに家々が点在。遠くの軒先からを振っていただく。

今国会の問題点や現在の活動を報告させていただきました。

 


このページのトップへ

2017_04_08_バス見送り

4月8日(土)~9日(日)とイベントやご挨拶回り。

坂戸市の方々の旅行のお見送り。

2017_04_09_民踊発表会

吉見町民踊連盟主催の第12回チャリティー発表会が、フレサ吉見大ホールにおいて盛大に開催されました。

若宮寿乃会長、宮倉和平大会実行委員長をはじめ、役員の方々のご尽力に敬意を表します。

2017_04_09_黒田武士

本格的な発表会で、お見えになられた方々も感動!

2017_04_09_個別

週末は後援会の方々にお伺いして、いろいろとご意見を伺いました。

2017_04_09_地回り桜の前で

桜花爛漫の春。私にとって、衆議院議員5度目の春を迎えさせていただきました。

2017_04_09_個別町中

国会も重要法案が上がってきました。

2017_04_09_個別アパート前

多くの方々のお声をお伺いし、皆様の声を国会に届けてまいります!

(以下、1分間のビデオメッセージです)

 


このページのトップへ

2017_04_07_文科質疑アップ

4月7日(金)、今日は文部科学委員会。

2017_04_07_大臣

文部科学行政の基本政策に関する質疑を松野文部科学大臣に対して行いました。

2017_04_07_全体

「教育勅語」「幼稚園・小学校における体罰」「学校での部活動と健康」「アスリートのセカンドキャリア」等について。

2017_04_07_両大臣と

発言席の隣には我が党の高木元文部科学大臣と平野元文部科学大臣。

大先輩として文部科学行政においてご指導をいただいています。

国会も衆議院ではいよいよ終盤に差し掛かってきました。

私が筆頭理事を務める地方創生特別委員会も、重要法案が提案されます。

しっかりと審議してまいります!

 


このページのトップへ

2017_04_06_地方創生「一括法」質疑

4月6日(木)、地方創生に関する特別委員会。

2017_04_06_全体

「第7次地方分権一括法案」に対する質疑。

2017_04_06_山本大臣

山本大臣に「地方分権」を「地方創生」と同時に進め、地方に権限や税財源をしっかりと移譲するべきと質しました。

明日は文部科学委員会で質疑に立ちます!


このページのトップへ

2017_04_06_アップ

4月5日(木)、今朝は8時半から党総務・地域主権部門会議。続いて文部科学委員会。

2017_04_06_文部科学委員会

「文部科学省における再就職等に係る調査報告(最終まとめ)」に対する各党からの質疑が行われました。

2017_04_05_筆頭会議

文部科学委員会の合間に党国対役員・筆頭理事会議。

今日は終日会議。明日は地方創生特別委員会で質疑に立ちます。

 

 


このページのトップへ

2017_04_04_レク

4月4日(火)、内閣府調査室より「第7次地方分権一括法」に関してのレクと調査。

2017_04_04_代議士会

代議士会に続いて本会議。

「政治資金適正化委員会委員」の指名、「情報監視審査会平成28年次報告書」についての発言、「遺伝子組み換え生物等の規制による生物の多様性の確保に関する法律の一部を改正する法律案」、他2案の採決。

福島復興再生特別措置法の一部を改正する法律案が提出され、各党からの質疑が行われました。


このページのトップへ

2017_04_03_街頭演説

4月3日(月)、街頭演説で国政報告。

2017_04_03_まちかど街頭演説

国会も中盤を迎えました。

今日は民進党広報宣伝カーで地元を回り、文部科学省の天下り問題や森友学園問題、そして防衛省の南スーダン日報問題等訴えました。

 


このページのトップへ

2017_04_02_挨拶

4月2日(日)、卯月京子先生の旭日単光章受賞祝賀会が川越東武ホテルにおいて盛大に開催されました。

2017_04_02_卯月先生叙勲

卯月先生は全日本民踊指導者連盟会長・埼玉県レクリエーション協会副会長を務められ、郷土のレクリエーションの発展に長年にわたりご尽力をいただきました。

私も埼玉県体育協会会長に就任時より、県内のスポーツ・レクリエーション振興に温かいご指導ご鞭撻をいただきました。

今日は地元の川島町ほなみ会の方々をはじめ、教育・スポーツ関係の方々が大勢お見えになり、和やかな祝賀会となりました。

今後とも、健康にご留意されますますのご活躍をご祈念申し上げます。

2017_04_02_アップ

東松山駅での国政報告。

2017_04_02_駅頭

南スーダンPKOの日報問題をはじめ、稲田防衛大臣が全く防衛省内を掌握できず、文民統制に支障が出ている問題、さらには金田法務大臣の共謀罪についての二転三転の答弁、森友学園の問題などたださねばならぬ問題が多くあります。

平成29年度予算についても、国債費を抑えるためきわめて甘い税収見積もりを出し、外為特会の余剰金にかかるルールも破るなど、様々な「粉飾」をしていると言わざるをえません。また、一般会計総額は過去最大となり、国の基礎的財政収支は悪化するなど、財政再建の道筋は全く見えていません。

今後とも、安倍政権の問題体質を引き続きただしていくとともに、日本を担う将来世代にために、「人への投資」を中心とする経済政策を掲げ、政権交代を目指してまいります!


このページのトップへ

2017_04_01_点灯式

4月1日(土)、今日・明日と第13回東松山夢灯路。

2017_04_01_点灯

午後4時45分からご挨拶が始まり、5時に点灯。

私の自宅の前が会場。

2017_04_01_道畑でひとり

上沼と下沼を結ぶ小路。

2017_04_01_太鼓

各会場では様々なイベントが。

2017_04_01_上沼踊り

今年も多くの方々がお見えになりました。

 


このページのトップへ

2017_03_31_天下り報告

3月31日(金)、朝8時、文部科学部門会議。文部科学省あっせん問題最終まとめについて文部科学省・内閣府再就職等監視員会事務局・内閣官房内閣人事局からヒアリング。

2017_03_31_代議士会

代議士会に続いて本会議。

「防衛省設置法の一部を改正する法律案」が内閣から提出され稲田朋美防衛大臣が趣旨説明。

続いて法案に対しての質疑。

2017_03_31_総務部門役員会

党総務・地域主権部門役員会議。

今朝、文科省から天下りあっせん問題の報告を受けました。62件43人が処分され、歴代3人の事務次官が関与していた大きな事件となりました。

文科省から『これが最終報告です』と聞いた次の日に、退職後2年間の再就職先を報告せず、天下りが見つかっていない悪質なケースが少なくとも16~17件あると分かりました。今日はこれが本当に最終報告なのか。全職員・退職職員へのヒアリングを実施したとされていますが、退職職員からの返答率は83%であることから残りの17%こそ、なにがしかの問題行為を行ったから返事をしなかったと見るべきではないでしょうか。本当にこれが文部科学省の天下りの全容なのでしょうか。そしてこの問題は文科省だけではなく、外務省や内閣府など他省庁にもまたがっていないか徹底的な調査をするべきです。

昨日は私が筆頭理事を務める地方創生特別委員会において大臣所信に対する質疑が行われましたが、ここでは加計学園の問題が質されました。

法案に対する審議はしっかり行いながら、各問題の全容解明を徹底してまいります。

 


このページのトップへ