バックナンバー

* RSS FEED

 

2月28日(金)、ラストは、北坂戸駅でのご挨拶。

いきなりの全国の学校休校要請で不安の声も聞く。

学校現場や保護者の方々の不安は大きい。

早急な国会での議論が必要!


このページのトップへ

2月26日(水)、今日は坂戸市でまちかど街頭演説。

にっさい花みず木は静かで落ち着いた美しい町内。

語りかけるように演説を。


このページのトップへ

2月25日(火)、ひたすらに街頭演説。

そして後援会の方々にご挨拶回りの日々。

10区(10市町)は広い!


このページのトップへ

2月24日(月)、遊説&まちかど街頭演説。

今日は東松山駅西口からスタート。

昨日の冷たい風はどこへやら…。

遊説活動は自ら運転しながらも窓を少し開けて快適に!


このページのトップへ

2月23日(日)、東松山ケーブルテレビ杯争奪第48回東松山市サッカースポーツ少年団大会。

私は地元スポーツ少年団本部長としてご挨拶。

風の強い一日となりましたが、子ども達は元気いっぱいにプレー。

スポーツ少年団はいつでも皆さんを応援しています!


このページのトップへ

2月22日(土)、三世代交流レクリエーション大会が唐子地区体育館において開催され、90名ほどの方々が参加されました。

私は会長としてご挨拶、そして参加。

世代を超えたチームで、ディスコンやボッチャ競技を楽しみました。

レク協では「まず参加、楽しくスポーツ、みんなが主役」を合言葉にスポーツ・レクリエーションの普及振興を図っています。


このページのトップへ

2月21日(金)、日本自然保護協会・世界自然保護基金ジャパン・日本野鳥の会の方々が埼玉県環境部長室においてに要望。

私も県との橋渡し役として出席。

 

小池要子環境部長も丁寧に要望に耳を傾けていただきました。

その後の記者会見。

近年、県内の里山において太陽光発電事業の計画が進められています。
太陽光発電事業は気候変動対策のために大切ですが、それぞれの地域の生物多様性保全と両立して進めることが重要と考えます。
しかし、現在、県内のいくつかの場所では太陽光発電事業が地域の自然環境へ悪影響を及ぼすことを懸念する声が寄せられています。
したがって県内における生物多様性保全上重要な里山の適切な保全を進めながら、太陽光発電の導入をするべきと考えます。

 


このページのトップへ

2月20日(木)、ポスター貼りと遊説活動の日々。

夜は駅立ち。

一人でいると話しかけていただくことも多い。


このページのトップへ

2月19日(水)、今日もまちかど街頭演説。

夜はぐっと冷えて。

坂戸駅では帰宅の方々にご挨拶。

駅にいると、いろいろな方々にお会いし、時には会話も弾みます!


このページのトップへ

2月18日(火)、遊説&街頭演説。

今日の演説のラストは北坂戸駅。

夕方になって急に寒くなって。

「応援してるんだから頑張ってよ!」と励まされうれしい。

坂戸市は4月5日に市長選挙と市議会議員選挙が告示となります。


このページのトップへ

2月16日(日)、ベルサール高田馬場において、「立憲フェス 2020」が開催されました。

私は午前中から開かれた、立憲民主党県連代議員・総支部長会議から出席。

「強くつながった野党の連携で問題点を炙りだし、世論とつながっていけば(安倍晋三)政権を追い詰めることができる。政権交代に向かう一つの柱は国会での連携と共闘だ」と 枝野代表は野党共闘の重要性をあらためて強調しました。

「まっとうな政治」の実現を目指す立憲民主党の試みは、3年目のステージに入ります。

結党2年を経過して、党の立ち位置は大きく変わりました。

立憲民主党は、今回の参議院選を経て、衆参とも野党第一党の立場を与えられ、安倍政権に対する対抗軸を一層明確に示し、政権交代を現実の目標として、有権者に新たな政治の選択肢を用意することが求められています。

この新たなステージにおいて、立憲民主党がしっかりと役割を果たしていくためには、内向きの調整や野党間のバランス論に終始してはなりません。

将来の取り組むべき課題を先取りして自ら課題を発見し、他の野党とも協調しながら、未来を切り開く布石を確実に、かつ積極的に打っていく必要があります。

結党3年目の立憲民主党の取り組みは、そのすべてを政権交代につなぐ準備として位置づけ、その前進に向けて党を挙げて取り組んでいかなければなりません。


このページのトップへ

2月15日(土)、今日も一日、遊説&街頭演説。

そしてポスターの貼り替え。

三脚は七つ道具のひとつ。

坂戸駅前ではお年寄りの方から焼きたてのパンをいただいて、「3時のおやつに召し上がれ」と励まされ。

美味しかったです!

ありがとうございました!

夜は東松山市スポーツ少年団常任委員会、その後新年会。

認定員制度の変更について多くの質疑がありました。

 

 

 


このページのトップへ

 

2月13日(木)、鶴ヶ島市富士見市民センターで絵手紙サークル「みもざ」。

今日の題材はお地蔵さま。

お地蔵さまを描いていると何となく心が清々しくなって…。

父と母を思い出す。

自宅で2枚を手にパチリ。

 


このページのトップへ

2月11日(火)、さわやかな晴天、終日、遊説活動。

ポスターを貼っていただいているお宅にご挨拶して貼り替えをさせていただきました。

 

 

 


このページのトップへ

2月9日(日)、第34回東松山市レクリエーション協会マレットゴルフ大会で主催者としてのご挨拶。

東松山市マレットゴルフ場はグリーンが難しいことで有名なコース。

日中、まちかど街頭演説。

夜は野球スポーツ少年団新年会でご挨拶。

朝はものすごく寒かったけれど、スポーツで始まってスポーツで終わる、さわやかな一日に感謝!


このページのトップへ

2月8日(土)、駅を中心としての遊説&街頭演説。

三寒四温も今日は三寒の一日。

 

夜は魚浜別館において、私が会長を務める東松山市レクリエーション協会理事会・新年会。

当市太極拳連盟の大御所、90歳の野村勝大先輩もご出席され一献。

「元気があれば何でもできる!」とおっしゃって。


このページのトップへ

2月7日(金)、今日のラストは地元の東松山駅東口。

不思議といろいろな方々に会える。

寒い中演説が終わるまでお待ちいただき申し訳ない。

久しぶりの友人に会えるのも嬉しい!


このページのトップへ

 

2月6日(木)、まちかど街頭演説。

そしてポスター張り。

コツコツと日々の活動。

今夜は連合埼玉比企地域協議会主催の労働講座。

『同一労働・同一賃金とは』について講演を聞く。

私からも皆さんに活動報告を申し上げました。


このページのトップへ

2月5日(木)、立憲民主党埼玉県連合常任幹事会が大宮の事務所において開催されました。

この日、熊谷県連代表からご挨拶をいただき、その後県連合の今後の大会などについて協議。

私も定期的に、大宮駅東口にある県連合の事務所に通っていますが、北本から新しい道が整備されとても近くなりました。

第2の17号バイパスと呼ばれ、浦和方面に行くときは、川越経由ではなく吉見経由で17号本線に入るようになりました。

時代と共に道が整備されることに感慨深いものがあります。

 


このページのトップへ

2月4日(火)、まちかど街頭演説、そしてポスター張り。

ごあいさつを兼ねてポスターを新しく張り替える。

ご意見をいただきありがたい。

夜は総合型地域スポーツクラブ「クラブラッキー」新年会。

みなさん、スポーツを愛好されるだけあってお元気。

私もカラオケで、「まつり」を歌わせていただきました。


このページのトップへ

2月2日(日)、「第5回和泉流坂戸狂言会」が坂戸市文化会館において開催されました。

世界無形文化遺産の狂言は、約650年の歴史を持つ我が国の伝統芸能。

地元にお住いの高澤氏によって子ども達をはじめとする郷土の方々に理解を深めていただくために開催されました。

すばらしい会となりました!


このページのトップへ