1月8日(土)、ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場において平成22年度第39回東松山市民総合体育大会スキー競技の部が開催されました。私は大会会長として出席しました。
 大会の行われる大回転競技はチャレンジコースを使用し、全長500メートル最大斜度22゜、平均斜度15゜と比較的ゆるやかなコース。選手権の部他、小学生の部・年齢別等10部に別れますが、選手権の部上位入賞者にはさらに国体への登龍門となります。
 東松山市では名門ボッシュスキークラブが毎年国体に選手を輩出し、素晴らしい活躍をしています。
○主な役員(敬称略)
大会会長    坂本祐之輔         大会副会長   菊地英治
競技委員長   武川順之          審判長     小田敏也
コースセッター   三浦俊嗣   松村宗夫 
○選手権の部上位入賞者(敬称略)
優勝  篠田光春(ボッシュスキークラブ)
準優勝    福島睦(ボッシュスキークラブ) 
3位     三浦敏嗣(ボッシュスキークラブ)        以上


このページのトップへ