* RSS FEED

6月30日(日)、日本郵政グループ労働組合埼玉連絡協議会主催による、『「結」=協働&共生の社会を目指す埼玉集会・JP労組組織内小沢まさひと後援会による決起集会。』が大宮ソニックシティー大ホールにおいて開催され2000名ほどの関係者が集いました。

枝野幸男代表もお見えになりご挨拶。

私は立憲民主党埼玉第10区総支部長としてご紹介をいただきました。

 

午後から10区市民の会主催「15パーセントが社会を変える」と題して、伊藤千尋さんの講演会が坂戸市民文化会館において開催されました。

伊藤さんは朝日新聞サンパウロ支局長、バルセロナ支局長、ロサンゼルス支局長などを歴任。

世界から見た日本の危うさを指摘。

原発20基分もある日本の地熱利用について、またコスタリカの教育無償化の話は大変に参考になりました。

私は立憲民主党第10区総支部長としてご挨拶。

前島康男共同代表をはじめ、ご尽力をいただきました10区市民の会の方々に感謝申し上げます!

 

 


このページのトップへ