バックナンバー

* RSS FEED

1月6日(土)、遊説活動。

埼玉県は4日、新型コロナウィルスの重症化リスクの高い医療機関や高齢者施設の職員約19万5千人のPCR検査を行うことを決定。

対象は病院や有床診療所の医療従事者と新規入院患者約12万5千人、高齢者施設の従事者と新規入所者約7万人です。

2月中旬から実施し、3月までに1回の検査の完了を目指します。

今後、学校や保育関係など社会的検査が進むことを期待しています。


このページのトップへ