バックナンバー

* RSS FEED

2月11日(木)、コロナ禍の中で生命、生活、雇用、経営の危機に直面している人や企業を救うために、資金を惜しんではならないでしょう。
また、支援の実務を担当する地方自治体と緊密に情報共有を図り、必要とする人に確実に届く支援の体制を構築することが急務だと考えます。
今日は一日、晴れでも強い風。
ポスターをお願いしたところ、わざわざお出になっていただいて励ましをいただきました。

このページのトップへ