バックナンバー

* RSS FEED

4月7日(水)、菅総理は参院決算委員会で、立憲民主党の議員からの質疑に「現時点では第4波といった全国的な大きなうねりとまではなっていない」と新型コロナウィルスの感染状況について答弁。

しかし、政府の新型コロナ対策分科会尾身会長は「東京も、大阪のような状況になる可能性がある」と指摘し強い警戒感を示しました。

感染力が強い変異種の広がりを考えると、無症状者へのモニタリング検査の強化や、医療提供体制の強化をもっと迅速に進めるべきと考えます。

今日は吉見町のポスター貼り活動。


このページのトップへ