バックナンバー

* RSS FEED

8月17日(火)、今日も一日遊説活動。

感染拡大が止まらない現状。

一刻も早く国会を開くべきです。

医療機関に対するさらなる支援、生活・雇用・事業を守るための支援など、緊急を要する予算措置も多くあります。

医療従事者の広域的な派遣体制の構築や宿泊療養施設のさらなる確保、さらには新型持続化給付金などの補償は国が主導して対応しなければなりません。

国民の命を守るために一刻も早く臨時国会を開き、感染拡大の対応やスケジュールをしっかりと示すべきと考えます。


このページのトップへ