バックナンバー

* RSS FEED

8月24日(火)、新型コロナウィルスの感染爆発の中で、子どもの感染が急増しています。

厚生労働省によると、感染症の国内発生動向は10代以下の感染者数は7月20日までの1週間で3450人だったのが、8月17日までの1週間では2万2960人と6倍以上に増えました。

そして、濃厚接触者の感染経路で最も多いのは同居する家族で、学校などの施設も多くなっています。

夏休みが終了します。

幼稚園、保育園、学校そして部活動、さらには大学や学生寮等の感染事例が指摘される中、政府は地方自治体任せにしないで、早急に国会を開き、情報を開示しながら明確な方向性を示すべきと考えます。


このページのトップへ