バックナンバー

* RSS FEED

8月31日(火)、野党が憲法53条に基づいて求めていた臨時国会の召集に応じないのは何故でしょうか。

首相が憲法を守らずして国や国民の命を守ることができるのでしょうか。

まさに憲法違反を公言していることと同様。

『国政は国民のためにこそある』。

総選挙前に臨時国会を開いて、国民の声を真摯にお聞きください。

そして、丁寧な議論と説明を国民にしてください!

今日も一日遊説活動。


このページのトップへ