第7回大岡花まつり
 4月11日(日)、すばらしい春の陽気につつまれたこの日、「第7回大岡花まつり」が大岡市民活動センターにおいて、盛大に開催されました。この花まつりは、大岡地区まちづくりハートピア協議会須永忠会長が主催し、地元の多くの団体がボランティアとしてご協力いただき実施されています。お茶席・模擬店(ポン菓子・わたあめ等)・大正琴・パドル体操・フラダンス・新舞踊、さらには番匠一座のチンドン屋のすばらしい演奏も行われ、訪れた大勢の皆様は楽しいひとときを過ごしていました。私もフラダンスや新舞踊の見事な演技を拝見させていただいた後、お茶席にて地元の皆様とおいしいお茶をごちそうになりました。
 大岡市民活動センターは、旧大岡公民館の老朽化に伴い、平成14年10月1日、新たにこの地に移転し、公民館としての役割と生涯学習の拠点機能を併せ持つ施設として建設されました。建設時は、オランダ王国ナイメーヘン市との姉妹都市締結の後であり、建物の外観もナイメーヘン市の古い街並みをイメージした、市内の他施設にはないものであり、東松山市の名所として市内外を問わず多くの方々が訪れています。


このページのトップへ