4月14日(水)、東松山市立きらめき市民大学入学式が同大学講堂において挙行されました。ご来賓には榎本栄東松山市議会議長、石川邦夫東松山市社会教育委員長、横川義計校友会連絡協議会長にお越しをいただき、私は学長として式辞を述べました。
 きらめき市民大学は学ぶことによって豊かな心を育み、市民一人ひとりの個性が輝き、元気な人々の生活があふれ、まち全体が彩り豊かにきらめく、そんな人づくりを目指すことを基本理念としており、2年制をとっています。
基本目標は
1)学習効果を市民生活の向上や職業能力の向上に生かす。
2)まちづくりに貢献する。
3)適切に評価し合う生涯学習社会の構築を目指す。
4)互いに学びあう。
 本年度は105名の第9期新入学生・5名の第7期大学院新入学生でスタートしました。現在、きらめき市民大学では、学長を私が務め、副学長に中村幸一氏、理事長に石川志津氏・副理事長に山崎俊次氏、常務理事に須藤勇氏・理事に石川勝巳氏、石塚加珠美氏、・佐久間啓介氏、貝塚靖子氏、加藤孝東松山市市民生活部長と共に運営等の基本方針を決めさせていただいております。これからも多くの市民の皆様が学び、まちづくりに貢献していただけるよう内容を充実させてまいります。


このページのトップへ