東松山歩こう会総会
 4月25日(日)、高坂市民活動センターにおいて100名に上るウォーカーが出席され、第30回東松山歩こう会定期総会が開催されました。
 ご来賓には中村幸一東松山市教育長、小川正NPO埼玉県ウォーキング協会会長、須藤和一郎東松山市レクリエーション協会理事長、篠崎好江スポーツ振興課課長がお見えになりました。
 東松山歩こう会は、30年前の昭和56(1981)年2月、嵐山町歴史資料館で産声をあげました。須藤春吉初代会長のもと、正に東松山市が主催する日本スリーデーマーチと共に歩みを続けてこられました。
 総会においては、長年の間会員としてご活躍をいただいている方々や、例会ウォーキングにおいて1000km以上到達者に、長谷部邦也会長から記念品が贈られました。特に7000km以上のウォークを達成された小川トモ子様、6000km以上のウォークを達成された上野俊夫様には、一段と盛大な拍手がよせられていました。
 これからも当会の会員がさらに増え、多くの市民ウォーカーの皆様が健康でご活躍をされますように願っております。


このページのトップへ