白川あき子歌謡教室「うたう生涯学習成果発表会」
 4月25日(日)、松山市民活動センターホールにおいて、白川あき子歌謡教室「うたう生涯学習成果発表会」が盛大に開催されました。白川先生は全国音楽指導者協会会長を務められ、講師歴31年、うち東松山市でも25年活動され、「うたう生涯学習成果発表会」も21回目を迎えました。この発表会は、歌を基本から覚え、楽しく学習し、研修生の学習成果の発表と、地域の生涯学習振興を目的とした一般公開講座から成っています。
 白川先生は音楽の効果について、「音楽は正しく使われれば、脳機能と肉体機能の両方を向上させるのに非常に効果的なツールです」とおっしゃっておられます。私も久しぶりにステージで加山雄三の「海・その愛」を歌わせていただきました。これからも多くの研修生の方々に歌を通じて、健康的で明るいライフスタイルを築いていただくようご活躍をご期待申し上げます。


このページのトップへ