10月10日(月)、都内北区西が丘味の素ナショナルトレーニングセンターにおいて『体育の日』中央記念行事スポーツ祭り2011が盛大に開催されました。私は日本スポーツ少年団本部長として参加しました。この日は1万人を超える親子が集まり、五輪に出場したアスリート(オリンピアン)らとともにスポーツの秋を満喫しました。
 午前に行われた開会式では、城井崇文部科学大臣政務官が開会宣言。続いてオリンピアンと子どもたちによるふれあい大運動会やジョギングが行われ、私もスターターを務めました。
 午後は各種のスポーツ教室が開かれ、子どもたちは一流アスリートによる指導を受けました。
また今回は東日本大震災復興支援として、日本スポーツ少年団が(財)JKAの支援をいただき、福島県スポーツ少年団約200名や首都圏に避難している子供たちを招待しました。


このページのトップへ