東松山市野球スポーツ少年団交流大会
 4月29日(木)、第22回東松山市野球スポーツ少年団交流大会開会式が東松山市営球場で盛大に開催されました。この交流大会は、近隣のスポーツ少年団と試合を通し団員相互の親睦を図る事を目的としています。今年も市内外から40チームの選手の皆さんが元気に参加され、大きく手を振り「イチ、ニッ!イチ、ニッ!」と声を出し行進する入場行進の堂々とした姿は、とても清々しいものでした。
 選手宣誓は桜山野球スポーツ少年団イーグルス主将吉和颯天選手が元気に大きな声で、実に立派な宣誓をしました。見ていた私はまるで、国体開会式の選手宣誓を思い浮かべたほどです。こういった子どもたちがスポーツを通し健全な身体をつくり、たくさんの仲間と共に立派に成長するのだと確信しました。
 下境捷正大会会長をはじめ、東松山市野球スポーツ少年団役員並びに東松山市野球スポーツ少年団審判部の方々のご尽力に深く敬意と感謝を申し上げます。


このページのトップへ