* RSS FEED


 12月5日(月)、市内料亭坂本屋において東松山市体育協会文部科学大臣表彰受賞報告会・望年会が開催されました。来賓には森田光一東松山市長・松崎哲久衆議院議員・江野幸一埼玉県議会議員・中村幸一東松山市教育長がお見えになりました。
この会は10月7日(金)、都内文部科学省において東松山市体育協会が文部科学大臣表彰をいただいたことによる報告会で、例年の体育協会新年会を「望年会」に振り替えて開かせていただきました。
東松山市体育協会は1960年(昭和35年)に19団体の参加によって設立をされ、現在は加盟23団体となり設立51年目を迎えました。この間、各競技団体の競技力向上や市民スポーツの普及振興に努めてきました。この度の受賞は当会にとって長年の活動が認められたもので、名誉ある喜ばしいことです。これもひとえに各競技団体会長・体育協会役員をはじめとする皆様の長年にわたる御尽力のたまものと深く感謝を申し上げます。
 懇談会ではご来賓と各スポーツ競技団体役員・スポーツ少年団をはじめとする指導者が賑やかに情報交換を行うことができました。


このページのトップへ