12月24日(土)、朝から夕方まで年賀状の宛名をプリントアウトしました。約1800枚。昨年同様近況報告を兼ねた年賀状とスキー滑走写真の年賀状2種類を作成しました。
 一年間お世話になった方、ここ数年会えずに年賀状のみの元気確認の方等、一枚一枚プリントアウトされてくる名前を見ていると一年間の思い出が浮かびます。
 特に約半数のスキー滑走写真はスポーツの仲間で、毎年送り続けて10数年経ちます。この間のウェアの変化やスキー板の変化、特に滑り方の変遷がわかります。
昔は左方向に曲がるとすれば、右側の足に体重を乗せて右側を向いてターンをしましたが、現在は左方向に曲がるとすれば、重心を左側に移動させ体は左側を向くような滑りが主流となりました。スキー板の形状もカービングスキーが出て大きく変化しました。
いただく年賀状もその方の家族や仕事あるいは一年間の思い出等さまざまです。来年の年賀状がお寄せいただく方々の幸せの報告でありますように願っています。


このページのトップへ