バックナンバー

* RSS FEED


 4月2日(火)、本年度も学校法人後藤学園武蔵丘短期大学から客員教授の委嘱状をいただきました。今年度で4年目となります。
  学校法人後藤学園の歴史は昭和22年6月に創設された武蔵野ドレスメーカー女子学院から始まります。創立者の後藤奈美子氏は、戦後の日本を復興させるためには女子教育の立て直しが必要であると考え、物資の乏しい時代に自宅を開放し当学院を開校しました。
 その後、創立者後藤守正氏と共に食文化の充実を旨とし、昭和43年4月武蔵野調理師学校を設立。昭和45年4月には武蔵野栄養専門学校を設立。そして、平成3年4月武蔵丘短期大学を開学しました。
 60年の歴史の中で日本の「衣」「食」「健康」の発展に尽くされた後藤学園。私も客員教授を拝命し、日本の将来を担う学生たちが「夢や希望」を持てるようしっかりと支援をしていきたいと思います。


このページのトップへ