7月25日(水)、鶴ヶ島駅での街頭演説。駅では川越市のシルバー人材センターの方がトイレ等の管理業務を行っています。ということは、駅は隣接7区選挙区の川越市、でも名前はこちら10区の鶴ヶ島駅。当然乗降客も両市民で「街頭演説も鶴ヶ島市の発展そして川越市の発展のために!」という言葉に。
清掃される方々とお話しをしても、今の政局に対する不満の声を聞きます。そして、今度の選挙は党を選択するよりも、候補者個人の資質を問う選挙だとおっしゃっていました。街頭演説を続けて4ヶ月。多くの方々の声をお聞きします。


このページのトップへ