バックナンバー

* RSS FEED


 7月31日(火)、第39回日独スポーツ少年団同時交流日本団結団式が都内岸記念体育会館において開催されました。私は日本スポーツ少年団本部長として主催者のご挨拶をしました。
 日独スポーツ少年団同時交流は、日本スポーツ少年団とドイツスポーツユーゲントが実施する、スポーツを通した青少年の国際交流で、これまで延べ10000人以上のリーダー、指導者がお互いの国を訪問し、友好を深めてきた歴史ある研修事業です。
 全国83万人のスポーツ少年団の代表として、望月浩一郎団長以下87名が18日間の訪独。日本の青少年として積極的な態度で、何事にも自信を持って取り組み、ドイツの文化・生活習慣を体験していただきたいと思います。


このページのトップへ