バックナンバー

* RSS FEED

2013_09_05_維新の会研修会
 9月5日(木)~6日(金)、日本維新の会合同研修会が衆議院会館において2日間にわたって開催されました。
 1日目は、政権に対する党基本路線についての意見交換や、道州制、社会保障政策など。2日目はエネルギー政策、農業政策、TPP、党運営についてなど。
 それぞれの政策について衆・参両院議員から多くの見解や意見が述べられ、全員で熱心に議論が行われました。党運営についても積極的な意見交換や質問が行われました。
 日本維新の会は価値観として、「自立・責任・切磋琢磨・競争」を共有し、統治機構改革・国会改革を断行することにあります。そして「形式国会」から「実質国会」に国会の在り方そのものを変え、「改革政党」として秋の臨時国会に臨んでまいります。
 今回の議論は党役員も終日参加され、一期生議員からの様々な声に耳を傾けていただきました。まさに開かれた政党であり、思うことを存分に言える在り方に感動しました。一部の支援者の方から心配いただいている東西地域や旧所属政党などによる対立などはなく、心ひとつにまとまっていると感じています。
政界再編についても、日本維新の会がしっかりとした理念を持って政策実現に向かって進んでいくことにより、渦が巻き起こるものと考えています。今は「日本維新の会」のメンバーとしてひたすら邁進しまいりたいと考えています。


このページのトップへ