2013_10_06_埼玉県スキー連盟
 10月6日(日)、東松山市民文化センターにおいて平成26年度埼玉県スキー連盟定期評議員会が開催されました。議事に先立って平成25年度スキー功労賞・優秀選手の表彰が行われました。
 功労賞は朝霞市スキー連盟小久保明氏と熊谷市スキー連盟米田智幸氏。優秀選手は草加市スキー連盟矢部愛子選手・さいたま市スキー連盟高森美帆選手・さいたま市スキー連盟間嶋悠選手。
 主な議事は平成25年度事業報告と決算報告。並びに平成26年度事業計画案と予算案。今日の評議員会が終了し、10月からシーズンの事業がスタートします。今年度も財政が厳しい中、コンプライアンスと透明性を重点に「入るをはかりていずるを制す」、各事業の工夫と精査を行ってまいります。各連盟そして競技本部・教育本部とそれぞれの事業が実りあるものとなりますように期待しています。


このページのトップへ