2015_03_29_表彰
 3月29日(日)、第37回全国スポーツ少年団剣道交流大会が埼玉県立武道館で開催されました。私は日本スポーツ少年団本部長として出席。
2015_03_29_全国剣道大会全体
 2日間にわたる熱戦の末、団体戦は広島県が優勝。準優勝は岡山県。第3位は富山県・福島県。
 中学生男子個人戦では和田優人君(三重県)が優勝、準優勝には山中彰人君(滋賀県)、第3位には竹内秀君(鹿児島県)・小田宗治君(和歌山県)が。
女子個人戦では二神明日美さん(愛媛県)が優勝、準優勝には渡部日向子さん(神奈川県)、第3位には阪口瑞歩さん(滋賀県)・高城有芽野さん(福岡県)が輝きました。
 素晴らしい試合が展開され、応援するすべての選手も感動に包まれました。各県の指導者並びに保護者の皆様、そして大会運営にご支援をいただいた全日本剣道連盟及び埼玉県剣道連盟、さらに埼玉県体育協会の皆様に厚く御礼申し上げます。日本スポーツ少年団はこれからも青少年のスポーツを通しての成長を応援してまいります!
(以下、閉会式における大会会長としてのご挨拶 3分)


このページのトップへ