バックナンバー

* RSS FEED

きらめき市民大学・大学院卒業式
 3月25日(木)、平成21年度東松山市きらめき市民大学・大学院卒業式が挙行され、名誉学長として出席しました。
 本年度の卒業生は大学生(7期生)85名、大学院生(5期生)26名、ご来賓には榎本栄東松山市議会議長をはじめ石川社会教育委員長、生田大東文化大学名誉教授がご出席され、厳かに挙行されました。
 きらめき市民大学は10年ほど前、埼玉県立生きがい大学になかなか入学のチャンスを得られない市民の方々からの要望を受け、平成14年に市民の方々のための市立大学を創設したものです。校舎は埼玉県立青年の家を市に無償で払い下げていただくようお願いし実現できました。
 この市民大学の基本理念は、学ぶことによって豊かな心を育み、市民一人ひとりの個性が輝き、元気な人々の生活があふれ、まち全体が彩り豊かにきらめく人づくりを目指すというものです。独立型の生涯学習施設として校舎や校庭そして体育館を有する全国でも稀にみる市民大学です。卒業をされた方々には、きらめき市民大学で得られた知識、経験、仲間を活かして、まちづくり事業や地域づくりなどに積極的に参画をいただき、いつまでも元気に若々しく生き生きと輝いていただきたいと願っております。


このページのトップへ