* RSS FEED


11月4日(木)、和歌山県和歌山市和歌山マリーナシティーロイヤルパインズホテルにおいて、第33回近畿地区市町村保健師研修会が約230名の保健師出席のもと盛大に開催されました。私はNPО法人全国市町村保健活動協議会会長として出席いたしました。
 現在市町村保健師を取り巻く現状は、社会情勢が大きく変化する中で多様化する健康問題の増加や医療制度改正に伴う対応を余儀なくされ、保健師活動は多岐に渡っています。また、組織内の分散配置や業務量の増加により地域に根ざした活動が困難な状況になっています。まさに保健師の役割を再認識したうえで、今の時代にあった専門性を発揮した活動が求められているのです。
 この研修会を契機として、各分野での取り組みから視野を広げ、これからの保健師活動を深めていただければと願っています。
 素晴らしい開催をしていただいた和歌山県市町村保健師協議会をはじめ、後援団体の皆様に心から感謝を申し上げます。


このページのトップへ