* RSS FEED


11月18日(木)、栃木県宇都宮市宇都宮ポートホテルにおいて、第29回関東甲信静地区市町村保健活動業務研修会が、約240名の保健師参加のもと2日間にわたり盛大に開催されました。私はNPO法人全国市町村保健活動協議会会長としてご挨拶をしました。
 現在保健師業務の多様化と分散配置及び世代交代が進む中、地域保健活動を展開するうえで、保健師の人材育成が最重要課題となっています。今回の研修会では、保健師活動の原点を踏まえ、共に育ちあう意識を培いながら、どのように保健師のスキルを伝承し、時代を担う保健師を育成していくかを学び、今後の活動に生かしていただきたいと願っています。
 開催にあたり共催をいただいた栃木県保健師業務研究会、ならびに後援をいただいた各団体のお力添えに深く感謝申し上げます。


このページのトップへ