* RSS FEED

2016_02_24_合同部門会議
 2月24日(水)、今朝は7時45分から民主党・維新の党文部科学合同部門役員会議、そして8時から部門会議。ここでは我々が提案する「平成32年オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法の一部を改正する法律案」についての意見交換と、学級編成及び職員定数及び給付型奨学金について文科省からレクと意見交換。
2016_02_24_両院懇談会
 昼には両院議員懇談会が開かれ松野頼久代表から民主党との合流に向けての報告がありました。
2016_02_24_アップ
 一昨年の12月の解散総選挙後、一貫して代表は政界再編を訴え、民主党との協議を進めてきました。私も改革勢力を結集して、与党になり得る野党を形成し、一強多弱と言われる現在の政局にあって、与党にしっかりと対峙し、行き過ぎる政権に強固なチェック機能を働かせ、いつでも政権を担える政党になり得なければならないと考えてきました。現在の小選挙区制度にあっては、2大政党化を進めていくことが必要です。企業でいえば日産とトヨタのように切磋琢磨し成長を続ける政党が必要です。
 政策理念等については統一会派を組むにあたって長い時間をかけて協議してきました。統一会派を組んだ今国会では、政権を担った民主党との合同会議において、「日本維新の会」「維新の党」では経験できなかった多くのものを学ぶこともできました。維新の党の根底には改革スピリットがあります。両党の持つ良さを確認・吸収しさらなる前進を果たしてまいりたいと考えます。
2016_02_24_法案説明
 民主党政治改革・国会推進本部「企業団体献金等に関する検討チーム」会議で、維新の党を代表して我が党の「政治献金規制法の一部を改正する法律案」の説明をさせていただきました。
2016_02_24_文科省レク
 文部科学省からレク。明日は予算委員会分科会での質疑が決まりました。35人学級の推進やいじめや体罰の対応などを中心に馳文部科学大臣に質問したいと考えています。


このページのトップへ