カテゴリー

    Category Order could not understand your category HTML. Please do the following:

    • Disable all plugins except for category order to see if some other plugin is causing the problem. If the problem goes away, re-enable each plugin until you find the incompatible one.
    • Try switching to a different theme, like the WordPress default theme.

    Once you have tried the above steps, email david@coppit.org with the results of these debugging steps. Also include the following information:

    Original HTML:
    <li class="cat-item cat-item-6"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=6" >その他のスポーツ</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-5"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=5" >全日本スキー連盟</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-4"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=4" >日本スポーツ少年団</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-1"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=1" >活動報告</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-7"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=7" >福祉</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-3"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=3" >講義・講演</a>
    </li>

    Processed HTML:
    <li class="cat-item cat-item-6"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=6" >その他のスポーツ</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-5"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=5" >全日本スキー連盟</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-4"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=4" >日本スポーツ少年団</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-1"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=1" >活動報告</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-7"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=7" >福祉</a>
    </li>
    <li class="cat-item cat-item-3"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=3" >講義・講演</a>
    </li>

    Category pattern:
    /http\:\/\/www\.sakamoto-yunosuke\.jp\/blog\/\?cat\=(\d+)/

    Items:
    Array
    (
        [0] => <li class="cat-item cat-item-6"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=6" >その他のスポーツ</a> </li>
        [1] => <li class="cat-item cat-item-5"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=5" >全日本スキー連盟</a> </li>
        [2] => <li class="cat-item cat-item-4"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=4" >日本スポーツ少年団</a> </li>
        [3] => <li class="cat-item cat-item-1"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=1" >活動報告</a> </li>
        [4] => <li class="cat-item cat-item-7"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=7" >福祉</a> </li>
        [5] => <li class="cat-item cat-item-3"><a href="https://www.sakamoto-yunosuke.jp/blog/?cat=3" >講義・講演</a> </li>
    )

  • その他のスポーツ
  • 全日本スキー連盟
  • 日本スポーツ少年団
  • 活動報告
  • 福祉
  • 講義・講演
バックナンバー

* RSS FEED

4月29日(金)、今日の遊説活動は、午後から雨足も強くなってきました。

東松山駅がラスト。

本降りになってきたためか、駅にはお迎えの車も多く、知り合いの方もいらっしゃって。

風も強くなって久しぶりに濡れました。


このページのトップへ

4月28日(木)、今日の国会は「強い沖縄経済と平和創造の拠点としての沖縄をつくる本土復帰50周年に関する決議案」等の採決。

その後、地方創生に関する特別委員会。

終了後スポーツ庁からのレクと意見交換等、連休を前に今日は夜までビッシリ仕事。

明日からは地元で遊説活動ができることを楽しみに!


このページのトップへ
4月26日(火)、朝のTJライナーは全席指定で空いていて快適。
指定席券は上り470円で、帰りの方が370円と何故か安い。
国会が終了し帰宅。
東松山市スポーツ少年団常任委員会。
私は本部長として議事進行。
今日は、スポーツ庁が主導する公立中学校の運動部活動改革で、具体的な方策や課題をまとめる有識者会議の提言素案が報道されました。2023年度からスタートし2025年度末までに地域移行を達成する目標。
この内容等を説明し、スポーツ少年団の活動等、現況を指導者の皆さんからご意見を伺いました。

このページのトップへ

4月25日(月)、今週の水曜日に文部科学委員会において、末松文部科学大臣に対しての質疑を予定しています。

そにために今日は終日議案調査。

夕食はセブンのかつ丼。

元気モリモリ!


このページのトップへ
4月24日(日)、東松山歩こう会40周年記念除幕式及び第42回定期総会。
除幕式は市の花「牡丹」の花が満開の箭弓稲荷神社において。
私はレクリエーション協会会長としてお祝いのご挨拶。
総会は総合会館にて。
阿部覺(さとる)会長が退任され参与へ。
新たに中村幸一元東松山市教育長が新会長に就任されました。
日本スリーデーマーチと共に、そして市政発展と共に歩んでこられた阿部覺会長、鈴木民男前会長をはじめ歴代の会長、役員、会員の皆様のご尽力に深く敬意を表します。
また、神山則幸埼玉県ウォーキング協会会長のご挨拶で「ウォーキングのワン・ツー・スリーは『ひと駅・2キロ・3階』です」。
そして「歩かないと、歩けなくなる」と。
なるほど、私も頑張ろう。
そして今日は、東松山市内の遊説活動。

このページのトップへ

4月23日(土)、遊説活動。

夕刻から令和4年度東松山市テニス協会定例総会。

今年は役員改選でひき続き私が会長に就任させていただきました。

コロナ禍において、さまざまな活動制限がかかる中、24クラブ・団体の役員の皆さんにはメンバーのために大変なご尽力をいただいています。

心から感謝申し上げます!


このページのトップへ

4月22日(金)、文部科学委員会。

「国際卓越大学の研究及び研究成果の活用のための体制の強化に関する法律案」に対する質疑。

来週、27日水曜日に、私も末松文部科学大臣及び関係府省に対して質疑予定です。

その質疑の内容に対して、文部科学省から質疑内容の確認のための問取りに職員が見えました。


このページのトップへ

4月21日(木)、本会議では「宅地造成等規制法の一部を改正する法律案」の採決等。
その後党地域活性化調査会、党文部科学調査会等。
文部科学調査会では教育研究家の妹尾昌俊氏から「ティーチャーズ・クライシス 今ここにある危機をどう克服するか」と題しての講演と意見交換。
講演の中で「学校、教師は多種、大量の荷物をおって、沈みかけている」
「子ども達や社会のためにも悪影響が出ている」と指摘。
今の学校が「沈みゆく船」にならないように、この危機をただしてまいりたいと考えます。


このページのトップへ


4月20日(水)、党教育調査会、そして文部科学部会。

両院議員総会では、久しぶりに顔を合わす議員もいて。

この夏に行われる参議員議員選挙に向けて、泉健太代表を中心に意見交換。
略称については、いろいろな意見が出たが、一丸となって挑戦することで意をひとつに!


このページのトップへ


4月19日(火)、本会終了後、党教育調査会。
工藤勇一横浜創英中学・高等学校長から「学校現場から見た真の教育課題」〜自立する個・自立する組織を育てる〜の講演と質疑。
若者の「国や社会に対する意識」が、世界の中でもあまりに低すぎる。
まさに教育のあり方の根本をあらためて考える。


このページのトップへ

4月18日(月)、坂戸駅において「高木まり」さんと共に朝のご挨拶。

弓削隼人市議、中村ひろし市議も応援に駆けつけてきていただきました。

そして終日ご挨拶まわりに同行させていただきました。


このページのトップへ

4月17日(日)、学童保育の会からの請願書をいただきました。

学童保育(放課後児童クラブ)は、1997年に児童福祉法に位置付けられ、2015年には、厚生労働省「放課後児童健全育成事業の整備及び運営に関する基準」と「放課後児童クラブ運営方針」が策定され、国の予算も拡充しつつあります。

コロナ禍においても、その日出席している子どもだけでなく、欠席した子ども、欠席しがちになっている子どもも含めて、生活の連続性を考えて日々の生活づくりを行っています。

しかしながら自治体や学童保育現場によって実施状況は様々であり、大きな格差があります。

今般、公立小学校の学級人数の上限を35人に引き下げることが示されました。

学童保育も、指導員に資格と配置基準、広さや子ども集団の人数規模について基準が順守されて「全国一定水準の質」が保たれることが必要と考えます。


このページのトップへ
4月16日(土)、東松山市遺族会主催による戦没者慰霊祭。
先の大戦から77年目を迎えます。祖国、そして家族を守るために尊い犠牲となられた英霊のご加護のもと、遺族会の皆様をはじめ、多くの方々のたゆまぬご努力によって今の豊かな社会が実現されました。
私達は、戦争の悲惨さと平和の尊さをしっかりと子々孫々に伝えていかなければなりません。
午後から遊説活動。遊説中の街頭演説。
公園で遊んでいる子ども達がたくさん集まってくれて、聴衆のよう。
語る言葉もやさしく穏やかにわかりやすく…子ども向けに。

このページのトップへ

4月15日(金)、文部科学委員会一般質疑。

終了後、国会事務所に深浦順一日本言語聴覚士協会会長がお見えになり、学校教育における発達障がいの子ども達の支援のあり方について意見交換をさせていただきました。

インクルーシブ教育の推進のために、大変参考になりました。


このページのトップへ

4月14日(木)、web代議士会後、本会議。

「国会法及び国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案」の採決等。

その後、地域活性化調査会では、参議院選挙に向けて党の取りまとめが行われました。


このページのトップへ


4月13日(水)、文部科学部会。
「国際卓越研究大学の研究及び研究成果の活用のための体制の強化に関する法律案」について文科省からのヒアリングと質疑。
来週水曜日に、私も文部科学委員会において、この法案に対する質疑を予定しています。
大臣、または文部科学省をはじめとする参考人の方々に対しての質疑。
しっかりと調査してまいります!


このページのトップへ


4月12日(火)、党教育調査会。
今期スタートした教育に関する調査の中間報告に向けた議員間協議。
子ども達が主役になる学校づくりを目指したい。
その後本会議。
「教育公務員特例法及び教育職員免許法の一部を改正する法律案」の採決等。


このページのトップへ

4月11日(月)、「第15回東松山市スポーツ協会会長杯チャリティーゴルフ大会」が、高坂カントリークラブで開催されました。

スポーツ協会役員の皆さんには、朝6時過ぎから参加賞の袋詰め作業のためにご協力をいただき、ありがとうございました。

おかげ様で作業もあっという間に終了。

約200名の参加者の方々の受付をお手伝いいただきました。

チャリティー金は当市のスポーツを愛好する子ども達のための貴重な財源として、有効に活用させていただきます。

高坂カントリークラブ、そしてご参加をいただいた皆様に心から感謝申し上げます!


このページのトップへ

4月10日(日)、さわやかな朝、愛車の洗車。

そして遊説活動。

夕刻からウォーキング。

充実した日曜日です!


このページのトップへ

4月9日(土)、初夏を思わせる暑い一日。

冬物のスーツでは汗ばんでしまう。

いつもG Wに衣替えの整理をしていたが、今年は早めるようか。

公園で元気に手を振ってくれる子ども達も半袖の子が多い。

夏が近いと感じる!


このページのトップへ

4月8日(金)、文部科学委員会。

「教育公務員特例法及び教育職員免許法の一部を改正する法律案」に対する各党質疑と採決。

立憲民主党は修正案を提出。

現時点では免許更新性を廃止することのみで十分です。

教員の研修については現行の各法律においても定めがあり、様々な研修が行われています。

それだけですでに教員は多忙を極める中、懸命に子ども達と向き合っています。

新たな研修制度へ移行する必要はないと考えます。

それぞれの法案が審議され、付帯決議の採決を付けての可決となりました。


このページのトップへ
4月7日(木)、今日の本会議は「経済安全保障推進法案」に対する質疑と採決等。
夜は東松山市レクリエーション協会理事会。
私は会長として出席。
昨年度の事業報告や歳入歳出決算などの承認。
又、総会に向けての役員改選等。
この3年間レク協の懇親会もないが、たまには「一杯やりましょう」との声もあり。
もう少し落ち着いたらですね…。

このページのトップへ


4月6日(水)、文部科学委員会では「地方公務員特例法及び教育職員免許法の一部を改正する法律案」に対する質疑。

その後、文部科学調査会。

企業・団体交流委員会。
国会での法案審議等に加えて、参議院議員選挙に向けての動きも加速してきました。
日が伸びてきて、今日は移動していて汗ばむほど。
事務所にクーラーのスイッチを入れるのも近いか。


このページのトップへ


4月5日(火)、今日の本会議では「安定的なエネルギー需給構造の確立を図るためのエネルギーの使用の合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案」の趣旨説明と各党からの質疑。
その後、教育調査会では認定特定非営利法人カタリバから「誰一人学びから取り残さない公教育へシェア型教育支援センターの実証報告」。

又、事務所にて文部科学省から「国際卓越研究大学の研究および研究成果の活用のための体制の強化に関する法律案」の概要説明。
あわただしく一日が終了。


このページのトップへ
4月4日(月)東松山市スポーツ協会理事会が松山市民活動センターにおいて開催されました。
私はスポーツ協会会長としてご挨拶。
役員選任の件、令和3年度事業報告、歳入・歳出決算についてなど7議案。
定時評議員会は5月12日木曜日。コロナ禍の長い間、23団体の役員の方々は会の運営や活動に本当に苦労されています。
ご尽力に感謝申し上げます。
ありがとうございます!
新年度を迎え、事務局のメンバーと共に地域スポーツの発展に尽くしてまいります!

このページのトップへ

4月3日(日)、昨日と違い今日は終日雨で寒い日となりました。

日曜日でも雨の日は人影も少ない。

街頭演説中、住宅の中のカーテンが開かれて小さな手が四つ。

姉と弟。

こちらに向けて振っていただきました。

かわいいご声援ありがとう!


このページのトップへ

4月2日(土)、桜花爛漫。

遊説活動をしながらあちらこちらで桜も満開。

うれしい遊説日和です!


このページのトップへ

4月1日(金)、文部科学委員会。

今日は教育公務員特例法及び教育職員免許法の一部を改正する法律案について、参考人質疑。

加治佐哲也兵庫教育大学長、瀧本司日本教職員組合中央執行委員長、佐久間亜紀慶應義塾大学教職課程センター教授に陳述をいただきその後質疑が行われました。

又、民法改正で今日から成人年齢が18歳に引き下げられました。

民法では未成年者が親の同意なく結んだ契約は、取り消すことができると定められています。

新成人は携帯電話やクレジットカードなどの契約が結べるようになりますが、取り消すことは簡単にはできなくなります。

充分に注意をして契約をすることが求められます。

今後は高校や大学で、しっかりとした消費者教育を受けられる環境を整えなければなりません。

 


このページのトップへ